静音の小径 其の2

アクセスカウンタ

zoom RSS ほどほどのしあわせ・・・どうぞ壊さないで

<<   作成日時 : 2012/07/27 23:46   >>

ナイス ブログ気持玉 21 / トラックバック 1 / コメント 12




Charlie Haden - Pat Metheny : Message to a Friend

画像

ここに引っ越してきてから朝が早くなりました
と言っても目覚めるだけで、また寝てしまうのですが

それでもこんな朝焼けの空もはじめて見ます

東京はビルがどんどん建つので
いつまでもこの風景が見られるという保証もない

2012年7月16日、わたしの寝室から見える
東の空の写真を残しましょう



画像 やっと夏休み
 自分のためにやったこと

 なかなかわたし好みのクッキーに
 出会えないので
 
 わたしのためのクッキーを
 密かに作りおやつ缶に・・・

 気がついたら
 あっという間に食べてしまって
 証拠写真もなし

 ネーミングは
 「アーモンドどっさりジンジャークッキー」



材料は粉、バター、卵は同じ
他にショウガをたっぷりおろし
アーモンドもどっさり刻みます

それを丈夫な袋に入れてまぜまぜ・・・
袋のまま棒状にして冷凍庫へ
翌日固まったものを輪切りにし、オーブンへ


画像


ベランダはいつのまにか植木鉢で覆われて
でも緑に囲まれたこの外の居間が一番居心地がいい

このテーブルでゆったりコーヒーにクッキー
ジンジャーは大人の味です
アーモンドどっさりなのでかなり堅い
このこりこりって歯触りがいい


このテーブルはみんながいろんなシーンで愛用
連れ合いの喫煙コーナーになったり

保育園から戻った孫のおやつタイムにも

1歳半になったサト君は
お姉ちゃんの分も取ろうと
テーブルに上がってゲット


画像
 ババの育てているお花を
 「きれい きれい」と
 ほめることも忘れません
 2番目の子はそういう意味では
 しっかり者


 8月からは
 ママが結婚前の職場に戻り
 フルにお仕事

 ババ保育園は休みがなくなる
 しかも延長保育だ


 ま、忙しい方がいいか・・・


毎日、3時になると義母の病院へ行き
それから孫のマンションへ
孫の自転車とベビーカーを車に積んで保育園へ
熱中症にならないように孫用にポカリスエットも持参

保育園ではふたり分のお土産はたっぷり
孫の家に先に届ける日もあるが
下の孫の分はうちで洗濯する

マンション近くの公園で孫と下車
上の子は、鉄棒もジャングルジムもできるようになった
もうすぐ4歳になる
あっという間に筋力がついた
おねえちゃんという自覚はすごいものだ

上の子は補助付き自転車で
下の子をベビーカーに乗せて、ババは走る〜

同じマンションにいる知人にばったり出くわす

「まあ あたなのこんな姿はじめてよ〜」
だよね〜

・・・一家にひとりはいるのよね〜
 あの子さえいなければね〜って
 だれでも思うのよね〜
 でも先生はいいわよ
 うちの子とつきあうのは今年だけなんだから
 わたしはね
 ずっとつきあうのよ〜
 ね、だから、先生あと1年がんばってね・・・

20年前、この孫のパパが小学生の頃
父母会でいつもこんな風に話しては親たちの大喝采を浴びていた
そのときの父母会に彼女もいたっけ

「○○ちゃん、しっかりパパやってんのね
うちの子、全然結婚しそうもないのに・・・いいわね〜」
はい・・・

そうだね
そういう意味では望まぬことだったけれど
子どものおかげでなんとか幸せに暮らしている

今日の夕景はそんなわたしのほどほどの幸せに似ている
世界のニュースを見ていると、不安にさいなまれる
どうかささやかな庶民の暮らしが平穏でありますように
孫が帰ったあとの夕景をみて、そっと祈る
デモにも行けないけれど、署名もたくさん集めたし・・・と

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 21
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
この椅子に座って 花の香りも たのしんで
Bill Evans - Waltz For Debby ...続きを見る
静音の小径 其の2
2016/05/08 23:20

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ののはなさんのお住まいからは、素敵な朝焼けが望めるのですね♪
ベランダも緑が多くて素敵です☆

お孫さんの様子、目に浮かびます。
ののはなさん、夏休みになられたようですが、お忙しそうな毎日・・・お身体、ご自愛くださいね!
ハーモニー
2012/07/29 20:25
ののはなさんの新しいお住まいの絶景、すごいですね〜♪
こちらは森の中なので空が広い風景はちょっとうらやましい〜(笑)。
私の息子のパートナーもこの夏から自由が丘にお店を開くことになり孫二人は保育園に通い始めました。
ときどき私も孫のお世話に行こうと思っています。
暑い夏、ののはなさん、お体に充分お気をつけて・・・
無理は禁物ですよ〜♪
komichi
2012/07/30 13:07
眺望の良いマンション素敵ですね(*^^)v
戸建も良いけれどマンションも住めば都です。
御孫さんとの幸せ、大切にしたいですね
ささやかな幸せを 私も望んでいます(^.^)/~~~
eisui
2012/07/31 22:17
ののはなさん、お久しぶりです。
ここちよい音楽を聴きながらゆったりコメント書かせてもらっています。
お孫さんとの日々の暮らし、私も同じような年の孫との交流がありますからとても共感します。熱をだしたり娘の勤務の都合で想定外出動もたびたびですがそれが小さな幸せなんですよね。
7月初めに富山にいらしたのですね。帰りの魚津からの夕景がジーンと心にしみいりました。そして東京の朝景色、夕景色どちらもロマンチックな絵のようです。
先日私は信州写真ロケの帰り親不知の漁港でこれに似た夕景に遭遇しました。
信州で写真をいろいろ撮りましたが親不知の夕景がその日のベストショットとなりました。朝夕の空色が心うつんですよね。
noriko
2012/07/31 22:56
私の友人たち 田舎から セッセと東京へ 孫のお守り役です。
彼女たちの助けが在るから 娘たちも頑張れる。
ちょうど、そんな記事 書いて出したばかりです。
私? 男ばかりだし、長男の家は関西 直ぐ近くに嫁の両親が居られるので、こちらの出番じゃ無いのです。
両方が出ては 何かとマズイみたいです。
それにしても マンションから見た東京の景色が美しい。
いつまでも この幸せが 続くと良いなぁ〜〜と、私まで思ってしまう。
そんな素晴らしい景色 素晴らしい写真です。
ハイジママ
2012/08/01 10:19
♡。ハーモニーさん゚。♡
東に窓があってその側に眠っているので・・・私の部屋はそれでも遮光カーテンだからいいのですが、連れ合いの部屋は木製のブラインド。雰囲気はいいけれど朝はすぐ目覚めるようです。今、太陽はもう朝からぎらぎらですね。でも植物には朝の光はいいですね。ただ、東のベランダには水道がないのです。ホースは南にあるので、いつもふたりで協力してホースを伸ばして水やりです。南のベランダは奥行きがあっていいのですが、コンクリートでガードされているので、この暑さでは植物は蒸れますね。もちろん今は南風なので、まあ風通しはいいのですが。で、園芸品は南に。野草は東に。と50鉢くらいを分けています。この植物たちの世話が結構大変です。これができなくなる日もいつか来るのでしょうが、今はそれを楽しんでいます。今ギボウシが蕾をつけています。秋海棠がお元気になってきました。そんなこんなを楽しんでいます。
あたたかいお言葉いつもうれしいです。
ののはな
2012/08/04 00:18
♡。komichiさん゚。
いえいえ田舎のネズミが都会に来て、あまりの騒音にびっくりしているところです。ただ空がいっぱいあるのがうれしいです。それと地震恐れていたけれど、今のところ一度もゆれを感じたことがありません。
息子さんの処でも新しい動きがあるのですね。自由が丘はすてきなお店がいっぱいありますね。きっとセンスのいいお店をひらかれるのでしょうね。komichiさんの出番ですね。それも幸せなことですね。
ののはな
2012/08/04 00:22
♡。eisuiさん゚。
戸建ては・・・高齢になると維持するのが大変になりますね。マンションは管理費や共益費ばかになりませんが、それが楽できるところなんですね。今、一軒家を売ろうとしていますが、人に売るために必要な手入れを怠っていたので、今そのためのささやかなリフォームをちょこちょこ入れてます。なかなか大変ですが、これで売れたら楽できると・・・そればかり夢見て・・・。ただマンションもいいことばかりではありません。やっと慣れましたが、下を歩きながらおしゃべりする人の声まで聞こえます。みなさんもビルの下を歩くときは上を見てねって言いたくなる。だれも聞いていないなんて思わないでねって。暴走するバイクの音、右翼の宣伝カー、救急車、ゴミ収集車などの音もものすごいです。びっくりします。もちろん普通の人はクーラーを入れて窓を閉めているのでしょうが、わたしはそれはすごく苦手なので・・・まるで交差点の真上にいるようです。やっと慣れて眠れるようになりましたが、しばらくは睡眠不足でした。
たしかに住めば都って思って暮らします。家のドアにも網戸をつけて一日中開放しています。角部屋で、一応、門らしきものもあるので、息子家族以外は入ってきませんので。そんなこんなでますます孫家族の世話をみるはめに・・・まあ、だれかが担わなければ・・・と。
ののはな
2012/08/07 23:21
♡。norikoさん゚。
そうですね。想定外の喜びと思って・・・。孫だから可愛いのではないですね。ちゃんと関わりがあるからなついてくれるから、かわいい。
 前の家のご近所の方、毎日一緒に散歩したうちの孫の方が、自分の名前もちゃんと呼んでくれてうれしい。うちの孫はたまに来て泣いたりするから・・・などと言っておりました。
 そうなんですよ。あんな時間に富山から東京に帰ることがなかったので、すてきな夕景に出会えてびっくりです。魚津の水族館の観覧車が、夕景の中で何とも言えない雰囲気を出していました。直江津に着くまで、ずっとカメラを持ったまま立っていました。おかしいですね。
親不知の漁港へ行かれたのですか。あのあたりってすてきですよね。わたしは何十年ものとき、富山へは夜行運転で行ってましたので、あのあたりの高速道路の怖さばかり身に沁みていますが。それほどにいいところなんですよね。列車で行くにはどこの駅で降りたらいいのかしらね。いつかのんびりそんな旅ができる日がくることを願っています。
 写真を撮るようになってから夕方は寂しくなくなりました。夕景のすてきさにわくわくするようになりました。今度訪問してその写真を目にできたらいいな〜。ではでは。
ののはな
2012/08/07 23:32
♡。ハイジママさん゚。
そうですね。共働きは親の協力なしではなかなか維持できないのが、今の時代のようです。ま共働きでなくとも、子育てってなかなか大変ですものね。わたしは自分がとっても苦労して・・・子どもたちをなかなか一人前に育てられなかったので、今の人たちにそんな思いをさせたくないので、できることはしてあげようと思ってます。
 うちの夫のお母さんは、間違っても世話してくれる人ではなかったし、わたしの母には2度ほど、修学旅行などの時、富山から来てもらったのですが、かえって神経を使ってしまって、夫と母がいざこざを起こして・・・しんどい思いをしました。で、すべて自分たちでがんばろうと。しかし、子どもたちにはしんどい思いをさせていましたね。もっと日本の労働者の働き方考えたいと思いますね。それでもこんな風に思います。きっともっと工夫してワークシェアすれば、世の中のママとパパはゆったりと働き、ゆったりと子育てできると思いますね。その上で、祖父母がいい関わりを持てたらいいですね。そんなことを考えていますが。
ハイジママさんちはラッキーですね。うちの次男の家は殆どママの実家が応援しています。で、いつも「私たちばかりがかわいがって申し訳ありません」って言われますが。わたしはたまさか遊びに来てくれるだけで十分です。朝焼けがこんなにすてきだなんて、朝寝坊のわたしは今までしらずにいました。まさに3文の損をしていたのですね。今一番しあわせです。しかし・・・どうなるのやら・・・という不安なことばかりの政治。
ののはな
2012/08/07 23:58
美しい景色を見たり、お気に入りのお菓子を作って食べたり、家族と楽しい時を過ごす…。そういったことこそが幸せですね。新しくて大きい家に住んだり、豪華な食事をしなければならないわけではありません。でも世の中の宣伝に「刷り込み」されている人も多いように思います。
「対処しにくい危機の時代」。お金を愛する人や、自分を愛する人、自然の情愛を持たない人が増えていく…。不安を感じさせる要因が増えていますね。
mayflower
2012/08/20 23:19
♡。mayflowerさん゚
日常をそっと紡いでゆくしあわせってなににもまして大切。それを一変に壊してしまえるものがある。それが恐ろしいですね。わたしは今人生ではじめてのけちけち生活です。だって有り金はたいてマンションを買ってしまったから。もう通帳とにらめっこの生活です。でもしあわせかも。今日もマイコプラズマ菌でこの1週間孫を預かり、医者に連れていったり、義母の病院へ行き洗濯物を山のように、ベランダに干して、畳んで・・これであっという間に夏休みが終わってしまった。でも、平和であればこそのしあわせです。
ののはな
2012/08/27 22:06

コメントする help

ニックネーム
本 文
ほどほどのしあわせ・・・どうぞ壊さないで 静音の小径 其の2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる