静音の小径 其の2

アクセスカウンタ

zoom RSS 自民党草案の憲法の「緊急事態条項」が独裁を生みだす可能性をテレビ朝日が渾身の問題提起

<<   作成日時 : 2016/03/27 00:43   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 2

画像





古館伊知郎キャスター
降番を余儀なくされる
最後の渾身の一撃か










わたしは今
この自民党草案にある「緊急事態条項」が
一番ヤバイ!と感じているので
ほんとうにうれしかった

古館さんにはもっともっとがんばってもらいたい
以前載せたものは消されてしまったので
今回はこちらを載せます
どうぞTVを見逃された方は是非ごらんください

そして自民党がこの夏の参議院選挙で3分の2を取ったら
民意は我にありとこの「緊急事態条項」から改憲を進めると思いますので
このことの恐ろしさをよ〜く知ってください

今は主義主張がどうのこうのって言っている場合ではない
とにかく反自民で一致団結して
選挙で自民公明に勝たねばならない
ということを決意してもらいたいのです



報道ステーション:ワイマール憲法から学ぶ自民党憲法草案緊急事態条項の危うさ  2016年3月18日




意見をつなぐ、日本が変わる
BLOGOS
からの転載!


阪口直人氏の意見を

 特集は世界でもっとも民主的と言われたワイマール憲法が、ヒトラーの独裁が可能なように変えられていくプロセスを検証し、自民党の憲法改正草案、その中の緊急事態条項が独裁を生む可能性に強く警鐘を鳴らしています。

 濱田元最高裁判事は、緊急事態条項によってこの条項を「正気の人が書いた条文とは思えない。」 と言い切り、「新設されてしまえば世界に例を見ない悪法になる」 と痛烈に批判していますが、ワイマール憲法の研究者でもあるドイツの学者も同じような感想を述べていること、とても印象的でした。

 とにかく政治はみんなのもの。権力者が自由にできる政治に後戻りさせるわけにはいきません。政権が間違った方向に進もうとした時の歯止めをなくしてしまうのがこの緊急事態法です。議会を無力化して独裁への道を歩んだ歴史があるからこそ、あらゆる角度からチェック、検証しなくては! 国民受けしそうなことを唯一の争点にして、このような国家の命運に関わることは小さく書いておく。選挙で勝てば「書いてあるじゃないか!」と全権委任されたごとく強行する安倍政権のやり方は、民主主義の手法として断じておかしい。とりわけこの条項の議論をあいまいにすることは許されません。

 それにしても、この特集を観て、改めて安倍政権のやり方はナチスにそっくりだと思った人も多いと思います。

 「この道しかない」「強靭な国にしたい」「強いドイツを取り戻す」

 聞いたことのあるスローガンの数々。自民党内にナチスの研究家がいるのかなと思うほどです。プロバイダの天才と呼ばれてナチスの権力掌握、体制維持に力を発揮したゲッペルズが生み出したとされる言葉とソックリです。麻生副総理の言葉を忘れてはなりません。

 「ナチス政権下のドイツでは、憲法は、ある日気づいたら、ワイマール憲法が変わってナチス憲法に変わっていたんですよ。誰も気づかないで変わった。あの手口、学んだらどうかね」

 先日ワシントンでミャンマーへの民主化支援について講演した時、多くの米国の市民社会の方々と懇談する機会がありました。私からは国境なき記者団が発表する「世界報道自由度ランキング」で、菅政権の時の世界10位から、安倍政権では2015年の時点でさえ韓国より下の61位になったことをどう思う?と質問しました。すると、「最近ワシントンポストで『安倍政権では政権に批判的なメディアはつぶされる』と厳しく批判した社説が掲載されたので変化はあるかも!?」との話を聞いたばかりでした。

 旋風を巻き起こしているサンダース候補について話した時も、彼がポーランド系ユダヤ移民でナチスに家族を殺されていることが徹底した反戦姿勢、戦争を生みだす構造と闘う姿勢を貫いてきたことの根拠になっていること、それがアメリカ人には説得力があると聞きました。テレビ朝日、ここまでやるとは安倍政権の圧力に対抗する何らかの後ろ盾を得たのかもしれません。
 
 ナチスの拡大に大きく貢献したヘルマンゲーリングの恐ろしい言葉、心に刻みましょう。

 「国民は指導者たちの意のままになる。それは簡単なことで、自分たちが外国から攻撃されていると説明するだけでいい。平和主義者に対しては愛国心がなく、国家を危険にさらす人々だと批判すればいいだけのことだ。この方法はどこの国でも同じように通用する」

 とにかく権力を監視する機能は絶対に守らなくては!!










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
狂人や頭の足りない大嘘吐きが大手を振って闊歩する世の中には、必ずやその裏に仕掛け人が潜んでいるものです。

今年の桜はもう見れないかと一時は覚悟した私でしたが、あと少しで当地の桜を見れそうです。

今回をラスト・ステージと捉え、頑張る積りです。
kazukun
2016/03/31 13:26
♡゚。Kazukunさん ゚。♡
なるほど、アメリカもそうなんでしょうね。あきれかえることばかりです。
そうだったのですか。そこまで覚悟されていたんですね。一気に桜が開花しましたね。でも今夜は冷えます。寒暖の差が激しいのでお気をつけくださいね。
ラスト・ステージですか。気がぬけませんね。どうぞがんばってくださいね。
ののはな
2016/04/01 23:49

コメントする help

ニックネーム
本 文
自民党草案の憲法の「緊急事態条項」が独裁を生みだす可能性をテレビ朝日が渾身の問題提起  静音の小径 其の2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる