静音の小径 其の2

アクセスカウンタ

zoom RSS キッズ花壇に特別賞!

<<   作成日時 : 2016/11/03 23:33   >>

ナイス ブログ気持玉 33 / トラックバック 0 / コメント 2

Stan Getz-Autumn Leaves


10月は花壇コンクールの月
おかげであっという間に
1ヶ月が過ぎてしまった


画像



10月29日
自転車でお医者に行こうと
扉を開けると
見慣れないバスが止まっていて
あれ?と思ったら
どやどやと10数名の人々が


急いで自転車を脇にどけて止める
と一度お会いした環境課の人が・・・

そうだった、今日は
花壇の審査で現地を見る日だった

なるほどこの人たちが審査員なのか
女性は2人ほどで
しっかり花の写真を撮っている


で、一昨日
結果が届いた
なんとキッズ花壇に特別賞を下さるとのこと
なるほどいい配慮をしてくださったのだ

画像



やはり子どもには勝てなかったか
恐るべしキッズ

花壇にたくさんのプレートをつけ
小石を並べた小道を作った


画像
 努力賞だった
 大人たちの花壇も
 載せておこう

 ここは信号前の北花壇
 I氏が
 真っ赤なシクラメンを植えた

 マンネンクサに埋もれたけれど
 またそれもいい



 北花壇-東花壇-中央花壇には
 今、このジュズザンゴの赤い実がたわわだ


画像


 ジュズザンゴは
 白い小さな花と同時に
 青い実と赤い実をつける
 おもしろい花だ

画像

 この東花壇は
 自転車置き場の前の
 裸地を利用した

 そう、だから・・・

 わたしはこの二つの柱の
 真ん中から自転車で
 出てきたのだ

 ホトトギスやワレモコウ
 アスターが咲き乱れている
 
 審査員の人が
 「実にいろんな植物が
 咲いていますね」・・・と


画像

中央花壇は斑入りのヤブランが
強調されすぎた感がある

「ここの花壇は花壇コンクールにエントリーしています」
という小さな水色の看板が立てられている

画像 審査員から
 「それぞれの花壇には
 個性がありますが
 これは担当者が違うからですか」
 と問われ

 「いいえ
 みなさんで花を買いに行きますので
 いろんな好みがあり、
 それぞれちょっとちがうコンセプトで
 花壇を作りましょう
 と考えて配置しています」
 と答える


画像


西花壇の人気者わんちゃんもすっかり
お花に囲まれてしまった

一番彩りよくしてあげようと
お金も一番かけているが
日当たりと風通しも一番なのか
なかなかうまく育たない

それでもこの角度からは
とってもお花が豪華だ

画像

 
そしてここが
南側から見たキッズ花壇

夏のお花たちがまだまだ元気な10月の初旬

やはり特別賞をもらえるだけはあるかな

写真はすべてコンクールのレポートに
貼り付けて提出したものです


ああ、これで少しは肩の荷が降りた
キッズは受賞したからポスターを出すというだろうな・・・

授賞式は平日のお昼だから
キッズが行けなくて残念だな・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 33
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時

 Autumn Leaves の和題名は枯れ葉となっておりますが、散って行く間際の葉の色の冴を美しく感じられるのは、健また来年もそれを見る事が出来るであろう健康で幸せな者達であると思います。

枯れ葉が散り行くのを見て涙するのは詩人と病人だけ。ずっと以前にそんな事を聞いた時は、何を言ってんだと思った事がありましたが、今は・・・。

という事で、紅葉を観に行くのは写真だけにして、来年の桜の開花を観に行ける様に頑張って行きます。

kazukun
2016/11/26 07:33
♡゚。kazukunさん ゚。
紅葉の秋はとても好きです。春にはない華やかさがあります。春は新緑が好きです。たしかに秋は寂しさもありますが、わたしは冬枯のジョンブリアン色がたまらなく好き。で、冬が来るのは嫌ではないです。冬は体もきちんと締まるし、春を待つのもいい。
でもkazukunさんはまだ体が秋を楽しめる状態にはないようですね。そんなときはたしかに春を待つのはいいわね。わたしも病休を取ったあの年は、節分が待ち遠しかった。節分が来れば私の体が良くなると、自分に言い聞かせていた。
どうか、今が一番大事と。
ののはな
2016/12/03 01:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
キッズ花壇に特別賞! 静音の小径 其の2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる