静音の小径 其の2

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦争できる 法と社会・・・是非聞いて

<<   作成日時 : 2017/01/07 15:07   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 12

画像


母が殺され 父が殺され
恋人が殺され 友だちが殺され

人がみなオーブンで焼かれるように
殺された
あの日を忘れたか


武力で平和は守れない


画像





戦争できる 法と社会のつくり方


講演:海渡雄一(弁護士)
パネルディスカッション
  コーディネーター:梓澤和幸(弁護士)
  パネリスト:小笠原みどり(ジャーナリスト・カナダ在住) 金平茂紀(ジャーナリスト) 海渡雄一(弁護士)

小笠原みどり さん
  朝日新聞記者を経て、2004年、米スタンフォード大でフルブライト・ジャーナリスト研修。現在、カナダ・クイーンズ大学大学院博士課程在籍。監視社会 批判を続ける。共著に『共通番号制(マイナンバー)なんていらない!』(航思社)、共訳に『監視スタディーズ』(岩波書店)。近著に「スノーデン、監視社会の恐怖を語る 独占インタビュー全記録 」(毎日新聞社出版)

主催:日隅一雄・情報流通促進基金
収録:2016年12月16日



●開催趣旨
 
・政府は、広範な市民活動が検挙の対象となりうる共謀罪法案の国会提出を検討しています。
・また自民党憲法改正案には緊急事態宣言条項が盛り込まれています。

・2013年12月に成立した特定秘密保護法につづいて、今後ジャーナリズムや市民活動への監視と規制が強まることが懸念されます。

・過去の戦争はどんな法と社会の中で遂行されていったのかを踏まえつつ、いま何が起きているのか、そして私たちに何ができるのかを一緒に考えましょう。
画像

画像


【資料】  <共謀罪とは>

「共謀罪」とは、2人以上の者が、犯罪を行うことを話し合って合意することを処罰対象とする犯罪のことです。具体的な「行為」がないのに話し合っただけで処罰するのが共謀罪の特徴です。しかし、単なる「合意」というのは、「心の中で思ったこと」と紙一重の段階です。


近代刑法は、犯罪意思(心の中で思ったこと)だけでは処罰せず、それが具体的な結果・被害として現れて初めて処罰対象になるとしています。「既遂」処罰が原則で、「未遂」は例外、それ以前の「予備」は極めて例外、しかも、いずれも「行為」があって初めて犯罪が成立するというのが刑法の大原則です。


共謀罪は、この「予備」よりもはるか以前の「合意」だけで、「行為」がなくても処罰するというものです。このように処罰時期を早めることは、犯罪とされる行為(構成要件)の明確性を失わせ、単に疑わしいとか悪い考えを抱いているというだけで人が処罰されるような事態を招きかねません。
                                       (日本弁護士連合会のHPより)

画像

画像


【資料】  <自民党憲法草案にある緊急事態条項とは>
内山宙さんのFacebook (https://www.facebook.com/hiroshi.uchiyama.73)より

◆自民党憲法改正草案 98条、99条(緊急事態条項)◆

@ 誰が緊急事態を宣言するのか?

「内閣総理大臣は、…閣議にかけて、緊急事態の宣言を発することができる(98条1項)。」
⇒ 内閣が自分で宣言できてしまう。

A 国会の承認が必要だから大丈夫なんじゃないの?

「緊急事態の宣言は、…事前又は事後に国会の承認を得なければならない(98条2項)。」
⇒ 与党が多数を占めているのだから、当然、スルーされる。

B 100日を超えるときは更新の手続が必要だから大丈夫なんじゃないの?

「百日を超えて緊急事態の宣言を継続しようとするときは、百日を超えるごとに、事前に国会の承認を得なければならない(98条3項)」
⇒ やっぱり与党がスルーしてしまう。

C 緊急事態だと内閣は何ができちゃうの?

「緊急事態の宣言が発せられたときは、…内閣は法律と同一の効力を有する政令を制定することができる(99条1項)」
⇒ 国会関係なし。
⇒ 今でこそ、安保法制は国会で議論されていますが、緊急事態宣言の後は、内閣が自分で勝手にやってしまいます。

D でも、政令は国会の承認が必要だから大丈夫なんじゃ…

「前項の政令の制定及び処分については、…事後に国会の承認を得なければならない(99条2項)。」
⇒ 繰り返しですが、与党が内閣の決めたことをそのまま承認します。

E 緊急事態でも、人権はさすがに保障されるんでしょ?

「緊急事態の宣言が発せられた場合には、何人も、法律の定めるところにより、当該宣言に係る事態において国民の生命、身体及び財産を守るために行われる措置に関して発せられる国その他公の機関の指示に従わなければならない。

この場合においても、第14条、第18条、第19条、第21条その他の基本的人権に関する規定は、最大限に尊重されなければならない。(99条3項)」

⇒ 要は、人権侵害できるということです。
  というか、人権を制限することが緊急事態宣言の目的です。
⇒ 尊重する=ただの言い訳で、侵害はするということです。
⇒ 財産を徴発して、補償しないということも考えられます。
  現行憲法では、29条で補償されることになっています。
⇒ 意に反する苦役(18条で禁止)を課すこともできるようになりかねません。
  徴兵制への道が開かれる恐れがあります。

F 選挙で政権交代すれば緊急事態宣言は終わらせることができるんでしょ?

「緊急事態の宣言が発せられた場合においては、…その宣言が効力を有する期間、衆議院は解散されないものとし、両議院の議員の任期及びその選挙期日の特例を設けることができる。」
⇒ 緊急事態宣言をスルーする与党がずっと国会を支配しかねません。
⇒ 緊急事態宣言が継続している間は、国会議員の任期は終了しないという特例を設けることもできてしまいます。


中島京子氏の投書

画像

画像


※もっと知りたい方に

;緊急事態条項の実態は「内閣独裁権条項」である
自民党草案の問題点を考える
木村草太
http://webronza.asahi.com/politics/articles/2016030100008.html



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
今年も宜しく お願いします。
以前にも書きましたが、ののはなさんのブログが、俺がブログを始める きっかけに成りました。
更新して呉れて ホッとしています。
ころ
2017/01/08 20:26
ころさん、おひさしぶりです!
たしかにそうですね。わたしも少し元気になりました。
頭は一時はどうかなりそうで、言葉がでてきませんでした。
先日、友人たちと新年会をやって、わたしは自己嫌悪になりそうなほどしゃべりました。それで、自分でも気づかなかったことを発見しました。おかしなものですね。で、少しなんだか鬱々としていた気持ちが晴れました。やはり人と忌憚なく自己開示してしゃべるというのはいいものですね。それとマイナス空気をまき散らす人に我慢ばかりしていてはまずいですね。それがよくわかりました。
ころさんはいつも自分らしさを大切にされている。それはすばらしいこと。わたしは見習います。
ののはな
2017/01/09 19:54
ののはなさん(^^)
おはようございます。
NHKの「映像の世紀」ご覧になりましたか?
テレビで放送された番組の最後の言葉「人間は・・・・」
その最後の言葉にすごく共感したのです。
でも思い出せず・・・(><)
ついついDVDを買ってしまいました。
でもその言葉は入っていませんでした。
つまり、放送時間内に編集した方の想いが入っていたのでしょう・・・。
昔のお偉い方が「日本人は3Sを与えれば大丈夫だ」みたいなことを言っていたと何かで読みました。
自分で知ろうとするかしないか、そういう環境にあるかないか、どんな人と出逢うかによって、人は左右されますね。
ののはなさんとブロ友になれて勉強させていただいてます。

詩音連音
2017/01/12 07:24
日本が直接戦争に巻き込まれる事がなかったからと云っても、それは第二次大戦後の二極化した超大国の全世界を破滅させる事の出きる核兵器を主体とする軍事力が均衡していただけの事に過ぎず、その後の特に近年に於ける新興勢力国家の台頭と世界情勢の変化により、国対国、地域対地域、種族対種族の対立の様相は、一触即発、現実にそれらの間での紛争や軍事衝突突、頻発する世界的テロがか多発化しています。
日本国が、それらの軍事衝突や紛争に巻込まれないでこれたのは、正に平和を基調とした日本国憲法の精神と、それを国際社会での平和姿勢を守り通してきた日本国と国民の総意であった訳ですが、そうした日本国民の総意とは全く反する「自民党政権」と、それを支配する勢力は、誰から見ても分かるお頭の足りない者を首相に祀り上げ、また日本を戦前と同様の軍国帝政主義国家に戻そうという意図が見え隠れしているのです。
kazukun
2017/01/12 11:11
続きです

目には目、歯には歯、力には力、軍事力には軍事力というのであっては、その最終的には、武力による戦争と云う最も残酷かつ悲惨な現実が待つだけです。
私達の両親や祖父父母の代と云う、極近いとも云える時代と世代の方達が体験した戦争によって、大変な犠牲と苦悩を背負わせられた事実というものを、今の平和な日本で生活する私達が正しく理解し、その時の国家や指導者達の過ちを繰り返させない為にどうして行けばば良いかを共に考え、行動に移して行かなければならないと思います。
戦争の阻止は、日本国民一人一人の意思表明が重要であり、その総意が権力者によって捻じ曲げられてはならない事は言うまでもない事です。
しかし、現在の日本の愚かな指導陣や権力者達は、あらゆる手段を用いて国民を言葉巧みに騙し、間違った方向に誘導しようとしているのが実情なのです。
日本国民は、それらの権力によって過去の失敗を繰り返させない為に、戦争の事実と悲惨さ、平和の重要性を理解し、それを国政や政治に反映さらる為の選挙への参加が不可欠と思われるのです。
kazukun
2017/01/12 11:12
遅くなりましたが、
今年もよろしくお願いします。
大変偏った現政権のあり方に対し、
人々が「無関心」であり続けるるのは
大きな問題ですが、その原因を考える時、
NHKを始めとするマスコミの
言葉に対する「鈍感さ」が気になります。
「墜落して地面に激突、大破」した事故を指し、
「不時着」と言うのは、日本語の誤用でしょう。
歌詞の「ポルシェ」を「赤い車」と言い換え
歌わせた程、言葉にうるさいNHKが、
明らかな言葉の誤用を見逃すのは、良心を失ったと
非難されても仕方のない事ですね。
「言葉の誤用」は「認識の誤り」を生みます。
「敗北、撤退」を「転進」と言い換えて、
事実を隠した昔の「大本営発表」を思わせるだけに、
「言葉」の問題だけで終らせる訳に行きません。
yasuhiko
2017/01/12 12:47
♡゚。詩音連音さん ゚
NHKの「映像の世紀」ってどのシリーズのこと?
わたしのうちには実に膨大な「映像の世紀」が録画されているの。
今は「新・映像の世紀」も。ごめんね。で、頭は飽和状態。去年までのドキュメンタリーは1つのカードが満杯になり、今年は新しいカードにしました。
しかし悲しいことに、これってそのTVだけで使用できるカードなんですって。しかもうちのTVはもうTVから撤退する業者のもの。もうカードは作ってないかもしれないの。ひどいね。互換性のあるカードにしてほしかった。
 安倍はまた世界にわたしたちの血税をばらまきに海外旅行に行ってますね。ひどすぎる愚かな首相。
映像の世紀、明日見つけて最後の部分見ておきますね。今夜はもう寝ますね。じゃ〜また。
ののはな
2017/01/12 23:48
♡゚。kazukunさん ゚。♡
>日本国が、それらの軍事衝突や紛争に巻込まれないでこれたのは、
>正に平和を基調とした日本国憲法の精神と、
>それを国際社会での平和姿勢を守り通してきた日本国と国民の総意であった
ほんと!その通りですね。
今日いみじくもそれに誓い言葉をアサド大統領の口から聞きました。最近の日本(政府)の言動は、民意とはちがうだろうって。

>現在の日本の愚かな指導陣や権力者達は、
>あらゆる手段を用いて国民を言葉巧みに騙し、
>間違った方向に誘導しようとしている
中国には欺される方も悪いという考えがあるらしいですが、日本人はほんとおばかさんなくらい素直ですからね。

韓国の人みたいにもっとはっきり自己主張しなければダメですよね。みんな安全志向が強すぎる。友人のお孫さんが今中学受験で、大変らしいのですが、わたしにはとっても疑問。なぜ中高一貫校へやれば楽って親たちが思うのか。楽させたいっていうのが親心かもしれないけれど。ほんとうにそれでいいのかな。そういう発想で籠に入れられて育つことがどういうことなのか考えないのかなって。

これって全然関係のない飛んだ論理かもしれないのですが、私の中ではつながっていて、そうこういう教育が日本人をとてもだめにしているような気がしています。

教育から正さなければって思い。

ののはな
2017/01/20 23:21
♡゚。yasuhikoさん ゚。♡
こちらこそ今年もよろしくおねがいします。どこかに出かけてからいつもあっ、とあなたのブログを覗いてから行き先を決めればよかったと思う始末。
偏りすぎですよね。あり得ない人々が権力の座の中心にいる。マスメデイアも権力ですよね。それが権力を持っているものときちんと退治した形で存在しなければ、民主主義とは言えない。オバマがいみじくも最後の演説で言ってくれましたね。
うれし涙でいると、孫に「ババもオバマが好きだった?トランプ指示は最低率なんだって?」というではありませんか。「あら?よく知っているわね」と言うと「ババがいつも言っているとおり、あたし、ニュースはちゃんと見ているもの」ですって。マスコミの責任大ですよね。そのときに言葉はほんとうに大事。その言葉ひとつで感覚的に反応してしまうのですから。NHKの岩田って女性がいますが、あの人は相当今の政権と癒着度が高いらしい。
ののはな
2017/01/20 23:34

教育って、その一歩目は、両親や家族によるその家の躾方や、その方針にあると思えるのです。

学校の教育にしても、小学校はどの様な担任に受け持たれるかによって、それは全く違ってくるであろう事は間違いないと思います。

私は、家でも保育園でも反骨幼児、反骨園児でしたので、周囲は大変だったと思いますが、小学校時代には学年が進む毎に4人の担任に受け持たれましたが、2番目の教師を除き、其れ以外の教師に嫌われる事はありませんでした。

何故か、厳格で手厳しいと思われていた校長に気に入られて、校長室の掃除を任されたり、健康優良児の選考の際には、校長の校内放送によるあからさまな推薦圧力?が掛かった事がありました。

私の保育園時代の事は、プログで第七話まで載せて、そこでストップしていますが、当初は続きとして小学校や中学高校の話を載せようかと思っていました。

私の保育園時代は「闘争の日々」でしたが、その後の小学校時代からの恩師との出会いは、中学、高校、大学へ進んでからも、小学校の時の校長と同様に、私に取って大変恵まれた出会いとなったのです。







kazukun
2017/01/24 19:54
♡゚。kazukunさん ゚。♡
たしかに教育ってまずは家庭にありますよね。しかしTVや学校での教えもなかなかおろそかにできない。集団の中で教わるってなにかちがう力を持ちますよね。ただし、そこでの教育が自分のなかにあるものとあまりにもちがう場合、反面教師になるようですが。
小学校の教師とは一日中つきあうわけですから、その影響力は大きいですね。

kazukunってなかなか個性的だったのですね。きっと自分の世界があったのでは。保育園の先生って、教育って言うよりお守りさせておけばいいという感覚が世間にはあるから大変ですよね。ほんとうは一番大切な時期だと思うのですが。
小学校時代の先生とうまく波長があうって子どもにとっては大切なことですよね。
わたしはひとりの先生からの教えがとってもよかったので、なんとか成長できたと思っています。
 kazukunのようなラッキーな人は珍しいのではないでしょうか。差別的な教員が多くてわたしは辟易としておりましたが、まあわたしにとっては反面教師でした。
それより、今は教師はひどい時代ですね。なかなか昔のように自分の信念を貫けないようです。授業にしても、たぶん、わたしにはもうだめかもね。
ののはな
2017/02/06 14:47
私は、個性的も何も、とんでもない事をしでかす悪がきで、小学校時代には既に両親から「こいつは、まともな道は無理だから、そのいの方向に進ませるしかないだろう」という事で、その道の「親分さん」の処に預けられそうになった事がありました。

私の実家は、結構複雑な家庭環境で、私は、殆ど祖父母の処で育てられた様なものでした。
そのせいか、厳格な父親とは直接会話をする事は殆どありませんでしたが、成人した後に漸く直接話が出来る様になったと思った時に父は、60の坂を越えられずに亡くなってしまいました。

父の年になった今、年齢以外の他の全ての部分で父を越える事の出来ないでいる自分がいますが、何か一つでも満足出来る成果を残したいものだと思っております。


kazukun
2017/02/06 21:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦争できる 法と社会・・・是非聞いて 静音の小径 其の2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる