静音の小径 其の2

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏のおもてなし・・・孫の誕生日祝い

<<   作成日時 : 2017/08/22 23:47   >>

ナイス ブログ気持玉 62 / トラックバック 0 / コメント 12

画像


夏って一番つらいのが、台所で煮炊きすること

でも、今年の夏からは
「もう年寄なんだからごちそうは空調にしましょう!」と
除湿モード27.5度設定で快適に暮らしています

それでもやっぱり
夏のおもてなしは苦手

今日は小さなお客さま
しかもお誕生日を祝う会

だからランチはぐっとお子さまが喜びそうなものに


野菜をたっぷり盛って
ゆで卵と肉とチーズのロール揚げ
小さなピザ
手作りのケーキ
手作りのスイカシャーベット

夫はこんなの?
って不思議な顔

「お子さまとちゃんとつきあうのよ」と目配せ

おやつ代わりのランチなんだから
後でしっかり美味しいもの食べに行くのだからね



画像 ふたりの孫の誕生日は
 8月27日と29日

 12歳の孫が言うには
 「幼い頃は、従姉妹って同じ月に
 生まれるものかと思ってた」とか

 12歳の孫の学校は
 25日には2学期が始まるので
 ちょっと早めのお祝いにすることにした

 お祝いは手作りのアルバム
 百均で黒い蛇腹の台紙を買ってきた

 最大40枚写真が貼れる
 表紙にアザミの絵を貼って
 あとがきにまどみちおの詩をのせた

 12歳の孫には
 1歳の頃からの写真を貼った

 9歳の孫には
 小学生になってからの写真を

 

あとがきに下のように書いた

9歳の孫には♪★☆♭☆★♪★☆♭

 はるが きて
 めが さめて
 くまさん ぼんやり かんがえた
 さいているのは たんぽぽだが
 ええと ぼくは だれだっけ 
 だれだっけ

 はるが きて
 めが さめて
 くまさん ぼんやり かわに きた
 みずに うつった いいかお みて
 そうだ ぼくは くまだった
 よかったな


まど・みちおさんの「くまさん」を「さや」にかえて
よんでごらん
これからもいろんなことにめざめていくさや
いっぱいかんがえて かんがえて
それでも さやにうまれてよかったなって
思えるさやにそだってね


12歳の孫には♪★☆♭☆★♪★☆♭


 うさぎに うまれて
 うれしい うさぎ
 はねても
 はねても
 はねても
 はねても
 うさぎで なくなりゃしない

 うさぎに うまれて
 うれしい うさぎ
 とんでも
 とんでも
 とんでも
 とんでも
 くさはら なくなりゃしない



まど・みちおさんの「うさぎ」を「いつき」にかえてよんでごらん
きっととても幸せになるよ
これからもいろんなことがおきるでしょう
いつきの幸せをねがって

♪★☆♭☆*****★♪★☆♭




記憶が曖昧になったけれど
こんなふうなこと書いた



プレゼント開けてみて、みてと9歳の孫は言ったけれど
花より団子
砂糖無しの生クリームで飾っただけのケーキにおおよろこび
「これだとさっぱりしていて、たくさん食べられるわね」
あれあれすでに女性の言葉に

しかし やっぱり
スイカのシャーベットが一番人気

「ババ これブログにあげてね」
とおもしろい要望

画像

 9歳の孫のおじいちゃん
 家庭菜園ですいかをどっさり作ってくれた
 2個はご近所さんに
 1個は食べた
 それでもまだまだ・・・
 そこで作ったよ
 スイカのシャーベット


画像
 1. 材料をミキサーに入れる

 *スイカ 1/4
  ・・・種を除いてスムージを作るミキサーに
 *レモン 1/2
  ・・・レモン搾りで汁のみミキサーに
 *甜菜糖 少々・・・適当にミキサーに

 
 2. ミキサーで数十秒

 3. 甘さを確認してから
    ジッパー付き袋に入れて冷凍庫へ

 4. 時々固まり具合を確認し袋をもみもみ


画像


簡単で美味しい!
こんな夏のデザート食べたら
もう他にはなにもいらない

つめたーいシャーベットを口に入れて元気がでたら
政治のいや〜なことは忘れたいが
友人に頼まれたことをやろう


8月14日の東京新聞の夕刊の「大波小波」
「歴史教科書への圧力」という記事だ!
http://chuplus.jp/paper/article/detail.php?comment_id=480857&comment_sub_id=0&category_id=203&from=life&category_list=203

2017年8月18日のデジタル朝日にも
灘中校長「教科書採用で圧力」 議員「政府筋からの…」
http://digital.asahi.com/articles/ASK8603FVK85UTIL021.html


「学び舎」の歴史教科書は
慰安婦問題についても政府の見解と
それとは反対の意見を載せ
子どもたちに物が考えられるようになっている

この教科書は検定にも合格し
この教科書を多くの私立や国立中学校で採択していた

その採択した学校に組織的な嫌がらせが続いているという
匿名の葉書が届いたり
卒業生を名乗る者が寄付はしないと圧力を!
校門前で教科書採択に反対するビラ配りまで

電話で圧力をかけてきた議員は
「政府筋」をちらつかせたという
これは問題だ

すぐ、それらの学校の学校長にエールを送ろうと
友人から手紙が届いた



教育基本法が禁じる「不当な支配」にあたる可能性が・・・
学校は自由な立場から
生徒にふさわしい教科書を選ぶ姿勢を貫いてほしい






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 62
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
美味しそうなご馳走、小さなお客さんも
大喜びだった事でしょう。「従姉妹って
同じ月に生まれるものかと…」という
無邪気な言葉が可愛いですね。
   *   *   * 
勉強や学問…というのは、自分の力で
調べたり、考えたりする習慣を身につける事。
その基本を知らずに騒ぎ立てる人は、
もう一度小学校から学び直して欲しいものです。
yasuhiko
2017/08/24 15:08
可愛いお孫さん達の誕生祝いで、美味しいご馳走やスイカのシャーベットは喜ばれたでしょうね。手作りのアルバムも記念になると思います。

検定に合格した歴史教科書を採用するのは何ら問題はありませんね。両方の意見を併記するのは正しいと思います。偏った思想教育を押し付けることこそ問題ありです。
華の熟年
2017/08/27 21:43
素晴らしいお孫さんの【 お誕生日 】
ののはなさんは お料理が上手いですね。
さぞお孫さんもお喜びだったことでしょう。
それにプレゼントも 素晴らしいですね。
孫が近い場所に居ない我が家、少し寂しいです。

それにしても、話題がずれるところまで・・・
私とののはなさんと似てる〜〜と、思いました。
実践力は 雲泥の差ですが・・・。
ハイジママ
2017/08/28 05:21
それにしても、除湿27度で 快適に効いて居るのは 東京だから?かしら。
こちら・・・とにかく蒸し熱く 温度も 異常に高い名古屋地方。戸建てですが。
とても27度設定では 冷えません。( 型式は 古くない HITACHI製 )だから 悲しいかな 24度に設定! それでも 室内、27度にもならない。 今年の夏は とにかく クーラーつけっぱなし!
住み難い地球になってしまったことを 嘆いて居ます。
体が年々しんどくなりますね。
ハイジママ
2017/08/28 05:25
こんばんは!
今年の夏は梅雨のころの暑さと最近の気温で、いつもはあまりつけない冷房を日中だけ29度の設定でつけています。そうでもしないと昼食の支度がつらくなります〜。

お孫さんのお誕生日祝いのテーブル、ののはなさん手作りの素敵な料理、いつも丁寧な食事にわたくしももうすこし頑張らなくては…と、思っています。
komichi
2017/08/28 22:26
私は、学生時代のアルバイトで、電気店の真夏のアンテナ建てと、エアコン取り付けをした事があります。別な年にも、真夏のとんかつ屋さんの厨房でのカツ揚げを体験しましたが、それ以前に真冬の高所作業を経験していた私に取っては、それらが特別大変な事には感じられませんでした。

しかし、その様な過酷な環境で働く人達は、その期間が過ぎれば気楽な学生生活に戻れる私とは違い、その仕事をずっと続けていかなければならないという事を、色々な意味で考えさせられたのです。

現在の安倍首相が自慢げに語る、バブル期を上回る空前の求人率と云うのは、それは過酷な労働条件下の職業の事であり、団塊世代のレタイアと少子化に伴う労働人口の減少から来る至極当然の事なのです。

口先だけの現実を直視できない首相と政権に、いつまで必要のないところへの無駄使いを続けさるのでしょうね。

kazukun
2017/08/29 20:14
♡゚。yasuhikoさん゚。♡
いよいよなが〜い夏休みが終わります。この夏は9歳になった孫が学童に入ることが出来なかったので、朝から晩まで食事の世話に追われました。でもとってもいい子で、朝はひとりで鍵を開けて入ってきて「ババ〜おはよ〜」って横に潜り込んできて「勉強してくるね!」と言って、机に上に用意されたテキストを一つずつクリアしていきます。学校の宿題−ベネッセ−考える力プラス−計算漢字ドリル−実力アップ−ババの手作りローマ字勉強−。書き出すとこんなにあるのですね。午前中は外には出ないって約束なので、12時までは机に向かったり、飽きたらピアノであそんだり、おやつを食べたり、ババとおしゃべりしたり、本を読んだりして過ごします。12時になったら、ババはさあお昼ご飯の用意です。一夏がんばりました。ご飯に納豆、チャーハンにワカメスープ、お好み焼きに牛乳、ホットサンドにスープなどというメニューもあり、孫は「もっと手抜きかと思っていたけれど、しっかりと食べれた」と満足げ。お陰でわたしたちも夏やせもせず、いえいえそれどころか太ってしまいました。孫のいないお昼は簡単にトーストかおにぎりで済ませていたので。午後はお友だちとあそべる時間。しかしみんな夏はどこかに行ってしまって、なかなかお友だちがつかまらず苦労していました。
学校が休みの時は家庭教育の出番なので、じっくり孫とおしゃべりできました。
ののはな
2017/08/31 15:39
♡゚。華の熟年さん゚。♡
そうです!やっぱりスイカのシャーベットが一番人気でした。
わたしは甘い物が苦手なので、手作りケーキの生クリームにも砂糖を入れなかったのですが、その方が美味しいのだとわかりました。お陰であんなに食べられるかしらと思っていたのですが、みんな平らげました。
西早稲田にいる孫は3回ほど来て、お泊まりもしていき、普段は話せない深刻な相談もしました。12歳ともなるとほとんど大人みたいです。
で、なかなか国会には行けなかったのですが、それでも何度かみんなで参加。雨に打たれて雷にびびりながらも、大きな声をあげました。
 勉強すればするほど、日本が置かれている難しい立場が見えてきて、悲しくなります。しかし子どもらには理想を教え、立派な考えの人に育ってもらいたい。
学び舎の教科書手に入れてから、灘中の校長先生にはエールを送ろうと思っています。検定制度すら疑問に思っているのに、それに合格した教科書の採択にまでこのように圧力をかけてくる、今の右より勢力ってなんなのでしょうね。
 大人の責任としてものを考えられる子どもたちに育ててほしいですね。
ののはな
2017/08/31 15:48
♡゚。ハイジママさん゚。♡
いいえ、ちがいますよ。料理はほんとうは一番苦手です。でも孫の健康を考えるとわたしに出来るのは、とにかくきちんと美味しいものを体に入れてあげることかなと。でもわたし自身好き嫌いが激しいので、レパートリーが増えず残念です。なにしろ牛肉は絶対にだめなんですよ。洋食も胃袋が落ち着かないのです。
ハイジさんはお孫さんが遠くてちょっとお寂しいでしょうね。わたしも次男の孫とは今年になってから3度しか会っていません。でも先日来た日は、5歳と2歳の孫に「ババ、おおかみさんごっこしよう!」って言われて、お正月に狼さんごっこできゃっきゃあ〜騒いだこと思い出して。でも疲れますね。ババの部屋でタンバリンを叩いて歌を歌って3人であそびました。
いつも話が少しづつずれていくのは・・・・たしかに。あはは・・・女性の特技ですよね。
ののはな
2017/08/31 16:19
♡゚。ハイジママさん゚。♡
ところで、今日は涼しいですね。でもこの夏はほんと暑かったですね。7月の方がひどかった。マンションは機密性がいいので、湿度計をみて高いようなら「除湿50%」に設定に。外との差があまり大きくならないように温度を設定します。30度以上の日が多かったので、27度設定ではしばらくすると寒いほど。で、時には28度まで上げて。
そうそう、前に「羽鳥のモーニングショ−」で、2011年以降、空調の「除湿機能」が変わったと言ってました。以前は湿度を取ると温度が下がるので、またその分温めて温度を上げていたそうな。だから電気代も高かったそうですが、2011年のあの教訓で、電気を使わない仕様になったそうな。それならはじめからそうしろ〜って叫びたかった。で、きっとハイジママさんちの空調2011年以前のものだとしたら、除湿だけでは冷えないのだと思います。やはり冷房にしないと。でも弱い冷房だと、湿度が取れないから、からっとせず不快なんですよね。皮肉ですね。
で、最近の空調は快適です。ハイジさんも一つ替えてみられたら?わたしは引っ越したのでここ5年以内にすべて新しくなっているので、一軒家よりいいのだと思っていましたが、そうではなかったのですね。気が狂うようなおかしな気候になりましたね。
ののはな
2017/08/31 16:20
♡゚。komichiさん゚。♡
ごぶさたしています!
そちらでもやはり夏は暑いですか?
いよいよ大変な地球環境ですね。
異常なのは政治の世界だけではないようですね。
都民ファーストと言っている方も在日の方は都民ではないと思っておられるのでしょうかね。自国民ファーストという主義のおかしな政治家があっちでもこっちでも。でも大昔から見たら、みなさん移民でしょうに、と言いたくなります。
そもそも天皇だって、大陸系の血でしょうに。
都議会の方もご苦労がいっぱいではと思っています。さてさて、豊洲にカビですか・・・。

わたしは料理が苦手だから、がんばっているだけ。抵抗なく淡々とお料理できる人がうらやましい。でもまあ子どもは喜んでくれるので助かります。大人はそういう訳にいきませんものね。
ののはな
2017/08/31 16:27
♡゚。kazukunさん゚。♡
彼が海外に格好つけて持ち出したお金のほんの10分の1でもあれば、困っている人々をほんとうに助けることが出来るのにと、思うにつけあのナルシストの坊ちゃんにこの国は苦しめられていると。もう政治家は世襲にしてはいけませんね。きっと楽で金儲けになるのでしょう。だれも辞めるとは自分からは言い出しませんも野ね。
kazukunさんは学生時代にいろんな体験をなさったのですね。そう人生をしる意味ではそれは意義のある体験ですよね。しかし正規になれないままそれを一生続けなければならない人がいるのが現状ですよね。あたかもそれを選んでいるみたいに言われたんじゃね。非正規ばかり求人があるのですものね。わたしの身近にも、この夏から仕事がなくなって、もう年齢なので面接まで持ち込むのもやっとと。外国からの人もそうですよね。アルバイトにしたって、時給が日本人より低くて文句を言ったら、辞めろと言われたとか。政治家が現実を知らないというのは困ったものです。
ののはな
2017/08/31 20:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
夏のおもてなし・・・孫の誕生日祝い 静音の小径 其の2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる