静音の小径 其の2

アクセスカウンタ

zoom RSS 食べて飲んで 孫肥える夏

<<   作成日時 : 2017/09/01 00:35   >>

ナイス ブログ気持玉 71 / トラックバック 0 / コメント 10

画像


ここに引っ越してはや5年
ベランダの植物も断捨離

断捨離とは単に捨てることではなく
生き方そのものを見直し
自分と対話することだと

こんな過酷な環境でも生きのびてもらうことに
どんな意味があるのだろうか
あなたはわたしにとってなんなのだろう

ガーデニングクラブの仕事は果てしない
7月はほとんど雨が降らなくて
水やりに追われた

8月に入って台風が近づくたびに雨が降り
お陰さまで植物は大きく成長した
雑草もあれよあれよという間に空間を征服し
蚊と戦いながら、雑草を抜いた

で、自分のベランダはこのありさま
ま、仕方がない、と
あきらめがつくほどに淡々と生きている


それはそうと
8歳の孫は(おっと9歳になった)
4月から学童なしの生活に

希望を出した学童の倍率が高かったのだ
下の6歳の男の子は入れたが
3年生で入れたのは2名だけとか
その学童は定員50名

おかげでわたしは4月から自由度が低くなった
給食のない日はお昼ご飯も用意
午後、授業のない日は早くに帰宅するので
午後の予定は一切入らない
もちろん寝ぼすけのわたしには
もともと午前もなかったのだが
はあ〜ただただ疲れる

そうこうするうちに、7月、ママは宣言
「子どもたちだけでスイミングに行けるので
スイミングを火曜から土曜に。
代わりに下の子のめばえ教室を土曜から
金曜にします。連れていってもらえます?」


孫ふたりを連れたスイミングクラブ通いも終わったのだ
最後の日には
先生や送迎バスの運転手さんに3年間のお礼を言った

あとは木曜日のピアノ教室だ
陸橋を渡るので、
孫一人を自転車で行かせるのはまだ早い
ふたりが通うピアノの先生が違うので
ジジとババで手分けして送って行くことは当分続く



そして夏休み
朝から8歳の孫がやってくることに
夏休みの計画表をふたりで作り
曜日毎の生活スタイルも決めた

いつもの寝ぼすけがたたき起こされる日々になる
それだけでも怖いのに
気がつけば、孫はうちでほとんど3食たべていた

先日
「まあ夏の間に太っちゃって!」とママやパパはびっくり
「そろそろ食べ頃かと思いますが・・・」ととぼけておいた

画像

それもそのはずだ
はじめは
「夏だから、お昼はそうめんか、おにぎりでいいかしら」
などと軽く考えていたのに・・・・


画像 気がつけば
 お昼も
 ガッツリたべていた

 ホットサンドを作ろうか・・・
 うん、スムージで
 さわやかジュースを
 作ろうかと

 またまた
 余計な道具を
 台所に増やしてしまった

  
画像


薄焼き卵にチーズとハムを挟んで・・・
カナダでは定番朝食サンドとか


画像 夏の初めは
 まだ元気があった
 カツを揚げるの面倒だから

 ちょいと商店街の肉屋さんで
 ヒレカツ買ってきて
 パンにキャベツと
 ソースを挟んで
 カツホットサンド!

 スープは?と
 聞いたのがいけなかった
 ポトフときたもんだ


 この暑いのに?
 それでも孫に大甘のババは作ります

画像


今朝のご飯が余っているのと言えば
「チャーハン!」となる
それじゃ〜ジジの出番だ
卵レタスベーコンチャーハンは
ジジの十八番だ

いや〜ふりかえってみて
これじゃあ、両親が心配するわけだ

画像

一番カロリーが高かったのはやはりこれ
イカやエビを入れて
たっぷりキャベツと豚肉を載せたお好み焼き

ほんとうは孫は
お好み焼き嫌いと言っていた様な気がするけれど
まるまる一皿平らげちゃったよ
大丈夫かな・・・


気がつけば
食べた 飲んだ 喰った〜の一夏だった

おかげでわたしもデブちゃんになった
もう人に痩せとは言わせない
じゃなかった 言われない

見ている方も満腹なさったでしょうね


画像 
 わたしは暑さにもめげず

 孫育てと
 草取りの合間に
 ちゃんと
 ささやかに
 絵は描いたよ

 8月は
 花がテーマで難しかった

 で・・・ファンタジーにしちゃった
 写実はむずかしい

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 71
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
お孫さんのお世話 実によくなさっていますね!
感心したり驚いたり!
お昼の支度も大変でしたね。
美味しそうなものが並んで居ます。子供には これくらいボリュームが必要なのでしょうね。同じものを ジイジとバアバも 頂いたのですか?
そりゃ〜〜カロリー多かったかも?
でも、パワーがついて この夏が過ごせたのかも?
そちらは 涼しい?日が多かったのでしょうか?
こちらは 暑い日が多くて・・・私は クーラーの中で 参って居ました。
孫も来ないしね。ただただ 犬や猫のお守りだけです。
ニュースを聞いたり 読んだりして 怒り! 体には良くない夏でした。
ハイジママ
2017/09/03 05:28
♡゚。ハイジママさん゚。♡
こんばんは。子どもの時には、わたしは毎日、深夜業でした。残業何時間?数えたこともないです。30代、夜7時頃から職員会議が始まるので、5時半頃保育園に行き、子どもを連れて家に帰り、夕食の用意をして3人の子どもに食べさせて、わたしも大急ぎで食べて、職場に戻ります。9時頃会議が終わると、10時から親を校長室に呼んでいるので、それまでに学年会で打ち合わせ。で、12時近くになってやっと自分の時間、明日の授業の準備とかします。4月、5月は1年間の学校の体制を作らなければならないので、そんなこんなでいつも12時近くまで仕事。12時を過ぎた頃、主事室に行くと、警備員さんがコーヒーを入れてくれる。それから車で帰宅。で、学区域にすむしかなかったのです。
だかち子どもの面倒は見られなかった。3男はそれを恨みに思っているのです。僕になにもしなかったのだから、孫にはちゃんとやってくれと。彼も学力がないので、つらいのでしょう。時々仕事が行き詰まるようです。それもこれもわたしが悪いのかなって、今できることをわたしはやっているだけなんです。
 で、まるまるとなったかわいい孫は昨日から夕食前に、縄跳び100回はじめました。「大丈夫よ。運動して脂肪を筋肉にすればいいのだから」と言ったので安心したようです。わたしはおかげで元気です。そちらは暑かったのですね。こちらは7月の方がめちゃめちゃ蒸し暑いし、気が狂いそうでしたよ。で、空調は24時間連続稼働でした。おかしくなるかと思って、時々違う場所の空調つけていました。まあマンションなので、一台つければ、みな涼しくなります。85平米しかないので。ニュースはたしかに体に良くない。精神にはとりわけね。お気をつけましょうね。
ののはな
2017/09/06 00:34
こんにちは。
9月に入り朝夕は涼しくなって来ましたね。可愛いお孫さんの世話をされている様子を、微笑ましく拝見しました。庭やベランダの植木の手入れや、お孫さんのお稽古ごと(スイミング・ピアノ)の送迎や食事の用意、等々の忙しい充実したお時間を過ごされていた様ですね。愛情たっぷりの美味しいご馳走を、お腹いっぱい食べられて、お孫さんも幸せだと思います。
華の熟年
2017/09/07 16:13
♡゚。華の熟年さん゚。♡
ブログ訪問、コメント記入ありがとうございます!
たしかに忙しい夏でした。寝ぼすけのわたしには朝たたき起こされるのが一番つらかった。まあ、その日常に慣れれば何となくやり過ごせるようにはなりました。まあ人生で2度子育てが出来るのはありがたいことと。孫たちにはどうすればいいのか考える時間が、今はたっぷりありますからね。自分の子の時は、仕事のことで頭がいっぱいで、ちゃんと考えられなかった。そのかわりと思ってます。
ののはな
2017/09/11 23:06
こんばんは、ののはなさん。
気がつけば秋の気配、一雨ごとに深まる秋のようです。

夏休みも終わり、お孫さんたちは学校ですね。
下校後は、習い事やさらに学習塾とか頑張りますね。
近くで協力してくれるののはなさんがいらっしゃること、お嫁さんもどんなにか心強いことでしょう。
孫の世話もやったことがなく、年にほんの数日会うしかないわたしは孫たちとの距離感は遠くなっていくようです。

お孫さんたちを一生懸命お世話しながら、ご自分のライフワークもきちんとされてて・・・とってもお洒落な絵ですね。
心温まるお話をありがとう〜〜



2017/09/12 00:10
 ビタミン愛をたっぷり含んだ美味しそうな料理と、これまた優しさに包まれて見るものをほっとさすせる絵とのコラボレーションがとても良い感じです。
 素敵な環境
2017/09/15 11:24
お孫さんを喜ばせるためなら、
パパもジイジも、それぞれの得意分野で
食事作りに精を出す。何か微笑ましい風景ですね。
多少お肉がついても、それは皆さんの深い
愛情の証とも言える気がします。
また学校が始まって動き回れば、元に戻るでしょう。
素敵な作品。お忙しい中、よく仕上げましたね。
yasuhiko
2017/09/17 22:35
♡゚。涼さん゚。♡
毎日、TVのニュースを見、新聞を切り抜いては暗い気持ちになります。
国民不在の政治って4文字で片づいてしまうのですが、それでもこの百年。
人間ってもっと賢い方向に進んでいるのではと思っていたのに、同じ事を繰り返している事実に愕然としますね。

孫育てもなかなかしんどいです。なぜって、所詮自分の子どもではないからです。子育ての主体がママやパパ。これが・・・わたしが手を出しすぎたのか、親に育っていない気がする。「来年からお受験用の塾に通わせる」という一言はきついものがありますね。それってわたしたちへの全否定ですから。それをわからないで言っているのかと思うと、これまた。ばかな息子と思って見ても、母親より嫁さんが大事なのは当たり前だし。わたしは普通に子どもらしい今を楽しんで生きてもらいたい。そのために学校でつらくないように、普通の学力をつけてあげようと。「勉強まで見てもらおうとは思っていない。面倒だけみてくれればいい」と言われたら、毎日やっていることあれは何なの?この人たち教育って何かわかっていないのだなって哀しくなる。夫とふたり、なんだか気力が・・・と。まあ、これがひとりだったら、わたし、ほんとうに落ち込んでいたかも。でもまあ、お馬鹿な息子持ったものだとさみしくわらって。
涼さん、人生には実にいろんなことが起こるものですね。
ののはな
2017/09/21 20:30
♡゚。素敵な環境さん゚。♡
ビタミン愛が一番大事よね。わたしたちは精一杯、孫のこと考えて、ふたりの孫と関わって生きているのですが、ちょっと孫の親にはきちんと理解されていなかったようで、ちょっとつらい思いをしています。それでも孫との生活は毎日続きます。
2学期の生活のリズムを決めて、友だちとあそぶ時間、ピアノ教室、塾などをちりばめて、孫の放課後の生活を見ています。下の子を学童に迎えに行って、夕食の支度をし、9時頃に帰ってくる両親のところに送ります。これだけのことですが、生きている人間です。大変です。
ののはな
2017/09/21 20:41
♡゚。yasuhikoさん゚。♡
そうなんですよね。ジジもババも一生懸命。ババには他にはやることがいっぱいあるからいいのですが、ジジはもう目の中に入れても痛くない孫。特に6歳の男の子。自分の子どもの時には子育てはしたことが無かったので、今はそれが楽しいらしく、勉強も前日に教え方の予習をして、孫の帰宅に備えています。教師では無かった人なので、はじめは教えたくない風でしたが、わたしは上の娘と夕食の準備で手一杯なので、いつしか下の子のチュウータはジジのお仕事に。たまにわたしが手厳しくやって泣かせたりすると、わたしが叱られます。「それでも教師だったのか!あの子は間違えたことが悔しくて泣いているのだ。深追いするな」とかね。
で、孫がいなかったらどうなるのかな〜という老後です。
上の娘はママやパパにデブになるぞ!と脅かされるので、びくびくしているのです。なんで子どもにそんな心ない言葉をかけるかと、びっくりです。たしかにプールサイドで見ていると、ちょっとぽちゃりしているので、すぐ見つけられます。うちの息子たちはみんなガリガリだったので、わたしはうれしいのですが。好き嫌いせず、なんでも美味しいと言って食べてくれます。昨日はご近所さんからサンマを三匹いただいたので、「今夜はサンマよ」と見せると大喜び、袋の上から一生懸命触っていました。男の子は特に魚が好きなので、ほんとうに美味しそうにサンマを食べていました。そういう姿を見ているだけでジジババの心はあったかくなります。こういう平和な日常がいつまでも続きますようにと願っています。危機をあおることで支持率を上げようという政権のこの国で、庶民はこうして生きてます。
ののはな
2017/09/21 23:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
食べて飲んで 孫肥える夏 静音の小径 其の2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる