見捨てられた東京の片隅から




Cassandra Wilson:Closer to You

画像



この夏はずっと
なにかに追われるように生きていた

いいことだけ考えようとしても
なかなか気持ちがはれなかった

新聞やTVから原発関連のニュースは減った
スクラップブックもそんなに増えない

しかしなにかがおかしい
福島の原発事故が
収束に向かっているかのように見えるけれど
そんなことは決してない

人類がはじめて直面した大事故
原子村の人たちは
メルトダウンのほんとうの意味が
わかっているのだろうか

わかっているならこんなに簡単に
脱原発からさようならできるのか

8月26日以降
わたしの手元の放射線量が高い
ときどきガイガーカウンターが壊れたのかと
走っている途中ですごく高い数値が・・・

しかし先日区報で出された
区内の公共施設の線量をみて
そうだよな~

画像

クリックして拡大して見てくださいね

ここは山背の風の通り道
なぜTVや新聞では
この山背の通り道だけは
放射線量を報告しないのだろう


都知事はこの区は東京ではないと
思っているのだろうか

千葉も東京都寄りの所は線量が高いのに
値の低い「市原」の数値をしか発表しない


しかも測定地は十数mのビルの上
さらにα線β線(内部被曝)ではなく
γ線(外部被曝)だけの数値らしい


放射線に曝されるとなにが怖いって
人の体はタンパク質の高分子化合物
それが放射線で分子の結合を切られるのだから
細胞やその中のDNAが損傷する
じわじわと体がむしばまれていく
原発労働者のぶらぶら病などもそう・・・
注:1000マイクロシーベルト(μSv )=1ミリシーベルト(mSv)

だから新宿0.056μSv/hと言われても・・・
わたしが務めている学校のすぐそばの小学校は
区の広報では0.57μSv/h
子ども身体は感受性が鋭いからダメージが大きい

0.57μSv/hの意味は1年間では
0.57×24×365=4993μSv
4.993mSv/年
これって・・・

チェルノブイリでの移住の基準は
積算線量許容量が5mSv/年

ロシアだったら
東京のここはすでに移住の対象だ
日本って恐ろしい国
わたしたちは平然と空気を吸っている


ドイツの核施設周辺での許容量は0.3mSv/年
それでもドイツの新聞は
核施設周辺での子どもたちの
ガンの確率が高いと調査結果を発表

<福島第一原発から漏れた放射能の広がり>
画像

クリックして拡大して見てくださいね


年間20mSvという基準値は変わらないけれど
7月に文科省はしぶしぶ「年1mSvを目指す」と回答
学校の校庭表土除去など除染活動を推進することになった

区内の学校では数校が夏休み中に校庭の土を入れ替えた
うちの学校はこれからだが・・・


学校では「食育」などと言っていたが
一番危険なのが汚染された食物などからの放射線の取り込み
牛肉は当分使用しないらしいのでほっとしたが
日々食べる米はもっと基準を下げてもらいたい

などと考えればきりがない
もう嫌になってガイガーカウンターも放り出して
いつもの千葉の自然公園に行く

樹下には秋らしい風
野草園にオミナエシをみつけ
ようやく清々した気分


画像


うち庭ではこの夏の暑さにいじけてしまった
ヤマジノホトトギスも咲いている
やはりうれしい




画像

  この季節に
  ここを訪れたのははじめて
  ゴマノハグサ科の
  ハンカイシオガマにも
  はじめて出会う
  こうして野草にふれる
  心がいやされていく





画像


優雅な曲線を描く
マメ科の植物たちもたくさん
これはフジカンゾウ

画像

なんと言ってもこうした林のなかで
ひときわ燃えるように咲くのは
キツネノカミソリ
ここまで潔ければ
気持ちもすっきり
どこかでけじめをつけたいな




画像










  平凡な花
  ゲンノショウコは
  やっぱりすきだ
  
  今は亡き叔母が
  いつも送ってくれていた
  










池におりる
いつもは枯れた蓮の実ばかり
今年は花をみた
そっと手をあわせる

画像



義母を近くの病院に
転院させることができた

作業療法士、理学療法士、言語聴覚士
毎日誰かが母の身体にふれてくれる

カテーテルでアミノ酸を入れる
そのお陰か母ははじめて返事をした

なにより2年ぶりに入浴をした
散髪もしてもらった
母の頬がすこし色ついたような

自宅から持ってきたパジャマが
着られるのもうれしい

お金がかかることとなかなか入院できない
という難点のある病院だったけれど
ようやく肩の荷がおりた

義母の妹という人が見舞いに来てくれた
姉にいろいろ話してくれた
「家に連れて帰りたいっていうから・・・
元気なのかと思ったら、もう・・・こりゃ長くないよ
ここはいい病院だよ・・・
なんでヘルパーつけたりしなかったのさ。
わたしだって今、週に2回デーサービスに行ってるよ」

姉はもごもご言って、目を丸くしていた

これで姉の不平不満も少しは減るかな
とにかくこれで毎日義母の様子がわかる
やさしく手をさすってあげるだけでも

画像




9.11-19 脱原発アクションウイーク
 是非あなたも行動しませんか!

*-------------*--------------*
9/10(10:45~)

映画『グリーナムの女たち』上映会

ピープルズ・プラン研究所
文京区関口関口1-44-3 信生堂ビル2F

http://2011shinsai.info/node/748

*-------------*--------------*
9/11(13:30~)

農林水産省が決定した、
[放射性物質が検出された汚泥を
全国に肥料として流通させる新基準]
に反対する署名

新宿アルタ前 原発やめろデモ会場 

*------------*--------------*
9/16(18:30~)


島田恵さんに聞く 映画「福島 六ヶ所未来への伝言」
来秋公開を前に講演会と写真展
日時:9月16日18:30~20:40

@千代田区神田駿河台3-2-1総評会館5階
総評会館 501号室

写真展 総評会館ロビー(9月17日~19日)

(主催):再処理とめたい!首都圏市民のつどい
(問合せ)03-5289-8224(井上) 
Email:y-yasu@jca.apc.org

*-------------*--------------*
9/17(14:00~)

第2回脱原発フォーラム「事故がなくてもいのちを奪う原発」

日時:2011年9月17日(土)14:00~16:30(受付開始13:30) 
会場:日本基督教団 信濃町教会 (JR信濃町駅徒歩3分)

http://www.shinanomachi-c.jp/access.html

*-------------*---------------*
9/19(13:00~)

さようなら原発 5万人集会

明治公園(東京都新宿区霞ヶ丘町6)
JR「千駄ヶ谷」下車5分
地下鉄大江戸線「国立競技場」(E25)下車2分
地下鉄銀座線「外苑前」下車15分


http://sayonara-nukes.org/

*---------------*--------------*
*----------------------------*





群馬大学早川由起夫教授のブログより転載させていただきました!

都内各地の放射線量測定結果(共産党都議団実施)

都内東部地域の放射線量測定結果

首都圏土壌汚染調査結果放射能防御プロジェクト
関東土壌汚染調査結果マップ放射能防御プロジェクト

福島原発メルトダウンの A、B、C級戦犯
或いは原子力村紳士録


福島の放射能汚染



はじけるしゃぼん星

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 34

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年09月07日 11:47
マスメディアがヤマセの通り道で高濃度の放射能汚染が起きていることを報道しないのは、事故の深刻さを知られたくないという思惑があることは明白。原発ビジネスに関ってきた人々は、今もまだその巨額の利益に目がくらんでいる。いち早く原発からの撤退を表明していた東芝が、アメリカの原発会社の株式を買い増しし、その経営権をほぼ握ったとの報道が今朝の新聞にありました。いつでしたか経団連の会合で東芝の会長が、「地球温暖化を防げる唯一のエネルギーである原子力をはずすなどありえない」と、当時の菅首相が浜岡原発の停止を決めたことを批判していました。地球温暖化は人間が排出する二酸化炭素が原因だとする嘘の学説を葬り去る必要がありますね。いまだに原発を推進しようとする人々が、財界・政界で多数を握っていることは確実。だがこの悲惨な災害が日々進行している前では、おおっぴらに推進は言えないので、減らしていくとお茶を濁している。野田内閣はさっそく検査停止中の原発の再稼働にむけて動き出した。マスメディアは未だに地球温暖化二酸化炭素犯人説を垂れ流すことも辞めない。政治家やマスメディアに頼らないで、国民が直接声を上げていくことの大事さが、日々明らかになっていますね。その際に国民の側にたって動く科学者の役割が大きいことは、群馬大の早川氏や静岡大の小山氏の動きに象徴的に示されています。また地震・火山噴火の頻発の恐れがあることも気になります。
2011年09月07日 17:31
千葉は、なんで市原の数値だけを発表するのか、疑問に思っていました。
一緒に柏や松戸も公表してほしいです。
このままなし崩し的に脱原発が消えていくとしたら、恐ろしいことです。

私もこの時季に、自然公園へ行ったことがありません。
久しぶりに、小さな秋をみつけに行こうかな。
2011年09月07日 22:21
放射能は原発から遠ければ安心というものでもなく、風の道筋になっている地域は遠くても危険ですね。。ののはなさんの住まいのあたりは線量の多い地域で測定器をもって移動されている気持がわかります。
でもどうすることができないことも、もどかしいですね。

女郎花も咲いて・・・秋になってきました。
ハンカイシオガマ、私もまだ出会ったことがないような…いいお花ですね。
2011年09月08日 12:41
こんにちは
まずは
義母様が少しずつ人らしくなっていくお姿が
目に浮かびます
ののはなさん お疲れ様です
ABC級戦犯拝読しましたが。。。
まるで悪魔の巣穴を覗いたような気分で
胸のあたりがもやもやしました
最後のC級戦犯
私も電力をふんだんに使い 今の今までそのまま
暮らしてきた者です
耳が痛いです
巣穴から脱出して 真実をみたい
そして子供たちの明日を願いたいです

首都圏土壌調査結果。。。
主人の今現在の勤め先が第4になっていました
同じ敷地内でも風の溜まりや通り道では
当然数値も変わるでしょうに
その低いところだけを公表するなんて許せません
あぁこれからまたどのようになっていくのでしょう

新学期に入り役員の仕事が始まります
3月に発行する紙面に少しでも
放射能の事に関しての記事を入れたいと
思っています
2011年09月09日 22:36
新しい内閣が発足して・・・新聞各紙が、高い評価をしているようですが
言い回しこそ変わっても、原発推進と増税を日経連に最初に約束に出向いて生み出した言葉には大変危険なものを感じますね。
福島の被災者が蝋燭を灯してでも原発はもう絶対に御免だというコメントに胸が締め付けられる思いがしましたよ
2011年09月11日 09:30
ヤマジノホトトギスが咲きましたか。きれいですね。座り込んで、じっと観察したくなる花です。我が家の庭のホトトギスは、開花にはまだ時間がかかりそうです。今から花を見るのが楽しみです。
東京でも、山背の風の通り道では、放射線量が多いようですね。心配です。どうか、お気をつけてお過ごしください。
蓮の花を見ると優しい気持ちになれます。良い花ですね。
2011年09月12日 09:08
秋には秋の花が咲き、それを何のこだわりもなく愛で眺めたい
そう、今は引っかかるものがずっしりと重いね
心で受け止めていながら、忘れたい気持ちも正直ある
安心が欲しい 大丈夫という言葉に安堵したい
忸怩たる思いが交錯しながら、新聞を見ては心が痛む日々
また、静音の小径に来て、ハッとさせられるよ
原発の平和利用と功罪 天秤にかけられないほどの恐怖
やっぱり、無駄に電気を使っている現実を改めるなら原発は無くていい気がする いまは、たしかに色褪せた心で花を見ているのだから・・
野の花を、わだかまりのない素直な心でに愛でたいよ(#^.^#)
ののはな
2011年09月12日 20:32
♡。コアラさん゚。♡
こんばんは。いつもお忙しいのにコメントありがとう!
>事故の深刻さを知られたくないという思惑があることは明白
そうですね。そういう思惑があるのですね。
>東芝が、アメリカの原発会社の株式を買い増し
ですか。原発は巨額のもうけがあるのですね。桁がちがうのですね。
被害も桁違いに大きいはずなのに・・・なぜか人の命や暮らしは低い。
>「地球温暖化を防げる唯一のエネルギーである原子力をはずすなどありえない」と・・・
まだ言ってるのですか。京都議定書に拍手していたわたしはほんとにお馬鹿さんでしたね。専門家(?)がそんなこと本気で考えているなどとは思ってもいなかった。原発は一回作ったらもう未来永劫管理するだけで壊せない、ってわたしの好きなシンガーソングライターの田中眞紀子さんが言ってました。いつかこの地球に人類はきっといなくなって別の生命体が存在するようになるのだろうなって、愚かな人間を見ていて思うようになりました。それはSFなんかじゃっないって。地球温暖化を企業があんなに大々的に宣伝する理由がやっとわかりましたね。それほどに原発で金儲けがしたかったのですね。マスコミはいつも風見鶏。国民はもっと賢くならなければいけないのですね。自分たちの手で民主主義が勝ち取れるように。体制派でいることの安楽さ、見ないようにすることでの安らぎ。こんなことのつけがまた大きな災いになって、自らをおそってくるのでしょうね。
>その際に国民の側にたって動く科学者の役割が大きいことは、
>群馬大の早川氏や静岡大の小山氏の動きに象徴的に示されています
そうですね。学者として良心や真実を知らしめる者としての自覚を持ったこうした人々のお陰で、今回はお馬鹿なののはなも少しずつ目覚めました。
ののはな
2011年09月12日 20:41
♡。カンツォーネさん゚。♡
>千葉は、なんで市原の数値だけを発表するのか
そうなんですよ。おかしいですよね。あんなに柏や松戸の人たちが騒いでいるのに、一番放射線量が気になる人たちに情報が与えられていない。これはおかしいです。低い値を見て人は安心するでしょうか。まず正しい情報を速やかにどんな人にも理解できるように発信するのが、みんなの税金でお仕事している行政の人の役割ではないでしょうか。なのに国民の目隠しをすることが公務員だと思っているとしたら、戦前と何ら変わらない。
日本人は事なかれの人が多いので、原子力村の人々はやりやすいでしょうね。今、元の福島県知事の本を読んでいますが、腹立たしい。県知事にもなんの権限がない。かれは官僚が一番悪いと言ってますね。そして利害でつながった原子力村の脅威。
でも時には心安らかに安全な自然のなかでほっとしたい。
ののはな
2011年09月12日 20:50
♡。komichiさん゚。♡
「風がふくとき」って絵本がありましたが、ほんとうにあの日のあの風がどんな方向にふいたのか、あの日雨が降ったことがどんな地域に影響を与えたのか、何ヶ月もたって知らされるほど哀しいことはないですね。なぜもっと早くに知らなかったのか、なぜもっと早くに教えてくれなかったのか、悔やまれます。賢い人々は早くに避難されたのでしょうが。たわらまちさんが、お子さんと共に早くににげたと友人が非難してましたが、そんなことを非難することなの誰にもできないと思います。避難せず被曝した人を非難することも同じです。
うちには幼い孫がいて、毎日「ばば、交通公園にいこ!」って言うのですから。住まいはマンションなので中にいる分にはいいでしょうが・・・それでなくてもお嫁さんの実家のある東京の西は線量が低いのですから、息子には余計なことは言うなって言われてます。「実家のある方へ越しておいで」って言われたら困るからでしょうね。
今年はオミナエシのあの色が妙に心に焼き付きました。この季節はヤブ蚊が多いのであまり野に出なかったので、今年は珍しいお花たちに会いました。
@ちば
2011年09月14日 22:10
はじめまして。こどもたちを連れてマザー牧場に行きたいけど放射能の影響が…と悩みモバイルで検索していてこのブログにいきつきました。
毎日のように2歳、4歳の子の保育園給食のこと、7ヶ月の子の母乳のこと等々内部被曝に関して考え始めるとネガティブになっていってます。
我が家は千葉市の幹線道路沿い。宝物の愛しい我が子は短命なのかな…と思うと涙が溢れてきます。
どうしたらいいんだろう。何をしてあげたらいいんだろう。
2011年09月16日 08:58
おはようございます。
《ヤマセの通り道で高濃度の放射能汚染が起きていることを報道しないのは、事故の深刻さを知られたくないという思惑があることは明白。原発ビジネスに関ってきた人々は、今もまだその巨額の利益に目がくらんでいる。いち早く原発からの撤退を表明していた東芝が、アメリカの原発会社の株式を・・・》
コアラさんのコメントを読んで、ほんとにこの「マスコミ」ってやつは・・・。とため息・・・。
昨日のラジオで海洋汚染のことも話していました。
20年後、ぐるっと回ってまた太平洋沿岸に戻ってくる???
インドのベンガル湾まで汚染していく???
んー、記憶力が無い・・・。
誰か教えてください。
「武田鉄也」も言ってます。「この際、とことん「原発」を勉強してやろう」って。
ワタシもか弱い脳みそでも勉強したいです。
ののはな
2011年09月16日 23:26
♡。@ちばさん゚。♡
お子さんを持っているとほんと悩みは尽きませんが、こんな何もかもがベールに包まれたような不安だけは勘弁してもらいたいですね。わたしも先月マザー牧場へ、0歳と3歳の孫を連れて行って来ました。あの頃はまだ線量計を手に入れていませんでした。ほとんど入荷がなかったことと(孫氏はなにか陰謀があるのかと国会で言ってましたが)、どんなものがいいのかまだ勉強不足だったからです。母を見送り、夫がご苦労さんとロッキングチェアを買ってくれることになっていたのですが、そのお金で線量計を買いました。千葉市の泉自然公園も測りました。千葉市の方はこの東京と千葉との境目より線量は低いですよ。千葉市より北上すると危ないようです。ですから南の方に遊びに行かれるのがいいのでは。細胞分裂が激しい幼い子は危険です。どんなことが起こるかもしれない危険性をあえて選択することはないと思います。それが親の務めと思います。子どもは自分で危険を察知することはできないのですから。それと放射能を含みやすい食品はあえて食べない方がいいと。
うちでは、野菜はよ~く水で洗って、飲み水、料理に使う水はすべて買い求めた水にしています。生産地をよく見るように心がけています。放射能で死んでもいいよと夫は言ってますが、こと孫に与えるとなるとすごく慎重です。しきい値はないと言われています。どんなに低くてもエーテルのようなものではないから、危険は確率です。未来に不安だけを残す原発を早くストップして、これ以降は今ある原発の安全な管理にのみ努めてもらいたいですね。それだけだって大変なこと。とくに科学者が減っていると言うから。自分が若ければ今から原子力の勉強をするのですが。今回の震災は大変なパンドラの箱を開けてしまったようです。どうか、あまりパニックにならずに、子育て楽しまれてくださいね。
2011年09月22日 18:37
ののはな さん こんばんは 怖いお話です~ 最近は暑かったので お出かけしていませ が ウさんぽ好きなボクとしては お出かけするところがなくなります byすばる
ののはな
2011年09月28日 17:00
♡。飛鳥さん゚。♡
すっかり遅れてしまいました。コメントありがとう!
この夏の疲れと不眠症のため、とうとうダウンです。やはりわたしにとってこの原発事故は大きかった。戻せるものなら、あの3.11以前に戻りたい。こんなにも精神が疲弊するとは・・・義母は尿路感染症になって今熱がありますが、全体としてみると今回の転院で、いい方向に向かっています。語彙も増えました。お医者も「元気ですね」とびっくり。看護婦さんたちの手が多いので関わりも多いのがいいのでしょうね。ただ、どうやら胃瘻をせざるを得ないようで・・・悩んでいます。普通の病棟には3ヶ月しかいられないのです。療養型の病棟に行くには、胃瘻でないと・・・と言われています。PTAのお仕事大変でしょうが、それでできることもあると思います。今がんばっておいて良かったといつの日か思えるなら、がんばった方がいいですね。わたしも保育園から高校まで3人の子どもたちのクラスの役員をして良かったと思ってます。長男が喘息児だったので、みんなに話さなければわかってもらえない、そのためには役員で話す機会をふやそうと。親って子どものためとなると思っても見ない力が出てくるのですよね。がんばってくださいね。
ののはな
2011年09月28日 17:08
♡。Tatehikoさん゚。♡
コメントありがとう!
コメント返しすっかり遅れてしまいました。
なんだかもう政治に愛想がつくましたが、父親からは「政府がなにをやるかしっかり見ていないと、われわれ庶民の明日に関わる大変なことが起きるから・・・」とよく言われていました。で、父はニュースは欠かさず見ていましたね。で、今の情勢を話す人がいなくてちょっと寂しいです。で、ブログで愚痴っているのかな・・・。野田政権にはがっかりです。これ以上恐ろしいことにならなければいいが・・・避難計画準備区域大丈夫なのでしょうか。わたしはそんなことはないと思います。不安で戻れない人は自主的に避難しているのだから補償の対象にしないってことにしたいから・・・もう安全って言ってるだけと思う。まえのJOCの事故のようにうやむやにしてしまう気なのかしら。絶対許せない。
ののはな
2011年09月28日 17:13
♡。庭花さん゚。♡
コメントありがとう!コメント返しすっかり遅れてしまいました。
夏の疲れで熱を出してしまいました。野の花も今年はすこし元気がないような。それでもこの日は千葉の泉自然公園で心がすこし和みました。オミナエシもよかったです。フジバカマはこれからです。
ここは山背の通り道。放射線量が一桁新宿で発表しているものとちがうのです。校庭の土を削れないところは上から土をかぶせるって先日の広報では言ってました。孫を公園に連れて行くには線量計を離せません。ほんとうに哀しい時代になってしまいました。3.11以前に戻りたい。明日富山に行きます。風薬いっぱい持って。不動産売れるといいな~
ののはな
2011年09月28日 17:20
♡。千水さん゚。♡
コメントありがとう!コメント返しすっかり遅れてしまいました。
ほんとなんのわだかまりもなく自然の中でくつろいでいた日々が戻ってきてほしい。政府は国民に忘れさせようとしているけれど、フクシマはほんとうはやばいんだって正直に言ってもらいたい。そしてあんなひどいお役所仕事の嫌がらせ東電なんかつぶしてもらいたい。百数十ページもわたる補償の説明書で、みんなが請求するのをあきらめさせたいのか!って怒り。こんな危険なコストのかかる原発を作ってしまった責任をきちんととるべきだ。日本は前の戦争の時もそうだけれど、ドイツとちがってきちんと自らの責任をとるってことをしない、すごくずるい国だと思う。だから今回もうやむやにして癌で死ぬ人が出てきても、因果関係がはっきりしないってうやむやにするんだろう。
ののはな
2011年09月28日 17:27
♡。詩音連音さん゚。♡
コメントありがとう!コメント返しすっかり遅れてしまいました。
そうですね。怒りが毎日ふつふつとわいてきます。フクシマの人たちほんとうに・・・思うだけで泣けてくる。自分たちの生きる場所をあのように汚染されて・・・生きる術をどんどん奪われて・・・でも安全だよってウソをつかれて・・・。なになにもかも流してしまえばわからないだろうって思っているのかな。台風のあと、空気がかき回されて、放射線量高くなったところとひくくなったところがあるみたいね。でもいずれ海に流れ込んで、地球を一回り。放射能って半永久的になくならないのにね。除染と言っても取り除けるわけではない。集めて線量高くして、どこかに保管しているだけ、どこに保管しているのかはっきりさせないといけないよね。いずれ忘れて掘り返したりして過去の遺物に汚染させて被害が・・・そんなことが何百年も後に・・・・わたしたちのしていることって未来への冒涜だよね。
ののはな
2011年09月28日 17:29
♡。じゅんさん゚。♡
コメントありがとう!散歩が楽しめなくなったら怖いですね。
リラックスするはずが・・・ストレスためて・・・
またいらしてくださいね。いいお話でもあればいいな~
2011年09月29日 14:37
お元気ですか?
困った毎日ですね。
看病疲れでは?
気持ちは晴れないと思いますが・・・たまにはストレス発散してくださいね。
2011年10月02日 19:27
9月22日、「原子力の安全性に関するハイレベル会議」が、ニューヨークの国連本部で開催されました。IAEAを含めた国連機関と多くの各国政府は、福島第一事故以後も、あくまで「安全な原発が存在する」という前提のもとに、「福島の事故を教訓に、原発の安全性のより一層の確保に努力する」という立場をとっています。3.11から6か月以上もたった今、日本政府は福島の事故により、広島の原爆の168.5倍の放射性セシウムがばらまかれたと発表しました。ジャネット・シャーマンは、原発一機が爆発すると、地球の半分が放射能で汚染されると警告を発しています。今、私たちが体験しているのは、正にこのことですよね。
ののはな
2011年10月07日 20:27
♡。ハイジママさん゚。♡
ご心配おかけしています。9月は夏の疲れがでたのか、風邪をひき胃腸の調子を狂わせさんざんな月でしたが、多忙な月でもありました。わたしのこれからの生き方を決定する機会でもありました。田舎の家を売るために富山へも行っていました。そんなわけです。いろんなことブログに書きたかったのですが、時がどんどん流れていきました。休日らしい休日がなかったことも原因でしょうね。でも大丈夫元気に暮らしております。
ののはな
2011年10月07日 20:33
♡。ジュリアナさん゚。♡
>。IAEAを含めた国連機関と多くの各国政府は
>「安全な原発が存在する」という前提のもとに、
>「福島の事故を教訓に、原発の安全性のより一層の確保に努力する」
>という立場
そうなんですね。IAEAは原発を推進する機関。いままでの行動を見ていれば・・・
>ジャネット・シャーマンは、
>原発一機が爆発すると、地球の半分が放射能で汚染される
>と警告を
>今、私たちが体験しているのは、正にこのこと
ほんとに・・・なんとも・・・被曝を現実の物として受け入れて生きていくって大変なことですが・・・それにしてもなんの責任もない幼い子どもたちが一番の犠牲者になって今後生きていかなければならないとは・・・ひどい国です。知れば知るほど開いた口が閉まらない。フクシマが収束もしていないのに・・・原発を輸出する国。人道じゃない。
詩音連音
2011年10月08日 23:43
こんばんは(^^)
ののはなさんにメッセージ送りました。
見てくださいね(^^)
ののはな
2011年10月27日 15:31
♡。詩音連音さん゚。♡
いろいろ配慮そしてご心配ありがとう!

この記事へのトラックバック