「オフグリッド生活」実践の田中優さんの生き方

目からうろこ
まずは田中優さんちの暮らしぶりみてみよう



オフグリッドへの道~田中優自宅にて、太陽光発電と蓄電池だけの生活へスイッチオン!~
http://www.youtube.com/watch?v=T57RLzDJru0

田中優さん(Part1)電気は自分で作れる!電力会社に頼らない生活(2014.09.09公開)
 http://www.youtube.com/watch?v=xkNtXWD-ZuI

田中優さん(Part2)ワクワク感のある未来へ向けて(2014.09.21公開)
 http://www.youtube.com/watch?v=MJW79NgE_Ic&list=UUCZNvSojfwRAa1OptMhAt4A

田中優さん (Part3)今いる場所で、今日からできること
http://www.youtube.com/watch?v=KC2YnpZh7DI


画像

はじけるしゃぼん星

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年10月14日 22:33
田中優さんのことは以前ロングインタビューでその生活を語っていたことがあり、徹底した暮らし方に感動した記憶があります。
私の住む藤野では、以前から藤野電力を立ち上げ、家庭用の移動できるソーラー電力を皆で作っていますし、出張でよその地域の方に作り方のワークショップも行われています。
未だすべての電力を賄うほどにはなっていませんが、それでもイベントなどはほぼソーラー電源で賄えるようになってきました。
個人の家にもあちこちたくさんあって蓄電スタイルなので、いざという時に電気があると助かるだろうと思っています。
今は小水力にも目を向けていて、使われていない川の水力を使って、地域の電灯などに使用することを試みています。
結局ソーラーパネルを設置しただけでは、自分で作った電力を自分たちで消費するシステムでないと、有効に機能しないということなのだろうと思っています。
ののはな
2014年10月16日 16:40
♡゚。komichiさん゚。♡
komichiさん、こんにちは!すっかりPCから遠のいた生活をしています。秋はイベント続きで忙しい。仕事を辞めたらもっとゆとりが生まれるかと思っていたのに、なぜこんなに時間に追われるのかしら。田中優さんの名前、とってもよく存じていたのに、こうやって見せてもらうとすごく納得です。
籐野電力電力ですか。イベントだけでもそれで賄えるってすごいですね。蓄電スタイルなんですね。川の水力も使えますね。日本は川が急流だから、山里に行くと小川が音を立てて流れ落ちている。すごいなって思う。こういうものをエネルギーにしてゆく発想もいいですね。自給自足みたいに暮らせるといいですね。「国家」から自立できるわね。電力会社と国家が癒着して、国民を縛っているみたいな構図なんとかするには、こうした取り組みを広げていくしかないわね。まあわたしはマンション暮らしなので、今できることは限られているけれど、それでもやはり節電の暮らしをすべきですね。LEDや省エネ製品に替えたことで、電気代は昔より相当抑えられました。その分東電が値上げしていますが。
 籐野の暮らしってやはりすてきですね。意識の高い人たちが多いのでしょうね。
2014年10月17日 13:49
太陽光とエネファームを組み合わせた、家庭用のダブル発電というシステムは御存じでしょうか?




2014年10月19日 19:26
こんばんは。
ご無沙汰しています。色々ありまして
PCから離れていましたが
やっと戻る事が出来ました。
又覗かせて頂きます。
コメント有り難う御座います。

この記事へのトラックバック