静音の小径 其の2

アクセスカウンタ

zoom RSS 若者の声におとなはどう応えるのか

<<   作成日時 : 2015/10/04 00:06   >>

ナイス ブログ気持玉 24 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


 2015年10月2日

 ABE NO !!
 民主主義を取り戻せ!
 と叫ぶ参加者は2万人!















SEALDs ‏@SEALDs_jpn · 10月2日
https://twitter.com/teensSOWL?cn=cHN0Zg%3D%3D&refsrc=email

画像


こんばんは、T-ns SOWLのタクヤです。
今日はこの場でスピーチさせてもらいます。
T-ns SOWLは戦争法案に反対するという名目で立ち上がった高校生のグループです。
それがこの間、戦争法案が国会で強行採決され、先日には公布されてしまいました。
僕はこんな決め方をする今の政権のやり方には絶対に反対です。
強行採決された週、ほぼ毎日国会前にいました。
そこには平日にも関わらず、同じ意志を持った人達が数えられないほど沢山いました。
国会前に来れなくて各地で声を上げてる人も大勢です。
そういう国民の声を完全に無視して、国会内での総括質疑を飛ばし、
最終討論の時間を制限してまで採決する。
安倍政権のやり方は絶対に許せません。

安倍総理が出ていた番組で、国会前にいた反対派12万人を指して、
たかが12万人で民意とされては困ると言っている方がいました。
それなら賛成派デモの500人には民意のカケラもないんじゃないですか。

この法を本当にこのまま施行していいのでしょうか。
様々な手段で廃案にするしかないと、僕は思っています。

安保法だけではありません、
安倍政権がずっと言っているアベノミクスは
第二ステージに入るとこの前記者会見で言っていました。
しかしはじめに言っていた成長戦略も道半ば、
そして株価は先月ついに1万7千円を割りました。
それでも安倍総理は順調と言い張っています。

僕には、そんな嘘をつく安倍総理の言葉は一切信用できません。

難民受け入れ、マイナンバーやTPP、現政権の行っていることは
納得できないことばかりです。

まだ高校生の自分からみてもおかしな事が沢山で、
漠然とした不安を抱えて暮らしています。

そして、安倍政権の政策にも納得できないですが、
何よりも許せないのはその政治のやり方です。

違憲の法案を、国民に対してしっかりとした説明もせず
数の力で強行採決したり、さらに国会内の野党に対しても、
質疑を行わず時間制限をして無理やり通しました。

今の日本は民主主義も立憲主義もなく、
ただの多数決主義になっています。

この日本の状況は、このままでは絶対いけないものです。

安倍政権は嘘をつき、国民をごまかし続けています。
そんな彼らのやり方に僕はNOと言い続けます。
安倍政権の政策の中で唯一よかったと思えるのが18歳選挙権です。

これのおかげで、今の高3の先輩や、同じ学年でも誕生日が早い人が
選挙に行けるようになります。
これは政治のことを考えるいいキッカケになるし、
当事者として学ぶことができます。

実際友達の間でも選挙の話になり、自分達で考えています。
僕も安倍総理の独裁的な政治によって、
いまの日本のおかしさについて、
きちんと考えることができるようになりました。

自分が政治の主人公なんだという事を踏まえて、
意見を言えるようになりました。
安倍政権が行っているおかしな事に対して、
何があっても僕はおかしいと言い続けます。
民主主義国家の日本では、国民一人一人が主権者だからです。

友達と討論になることもあると思います。
それでも僕は声を上げ続けます。
草の根のレベルで声を上げる、
それによって民主主義は作られていくと思うし、
将来自分達が大人になった時に、よりよい国になっていると思うからです。

そのためにまず、来年の参院選で、
安倍政権の独裁的な政治は終わりにさせなければなりません。

これからも僕は、日本が独裁国家にならないように、
自分達の未来を守るために、安倍NOと言い続けます。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 24
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
若者の声におとなはどう応えるのか 静音の小径 其の2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる