春のもてなし御膳に 旬のたけのこ





Charlie HadenもPat Methenyも
わたしの大好きなアーティスト

この20年間
彼らの音楽が
わたしの空間を満たしていた

もしよろしかったら
今宵もこのjazzを聴きながら
わたしの戯言につきあってください


画像



遊彩サークルの4月のテーマは「野菜と花」

前にちらっと「スナップエンドウ」を載せましたが
今日は他のスケッチを載せましょう

ナルシスだなって思いながらも
そう言ったら、なにもここに載せるものがない

まあ恥もなにもかなぐり捨てて
平気なふりして生きてきたなれの果て

画像 まずは
 頂きものの筍

 まあ見事な筍と感心しきり
 湯がく前にちょっと一筆と

 このスキャナでは黄色が強いけど
 美味しそうに描けたでしょうか

 ぬかをいれて竹の子をゆで
 竹の子ご飯に
 最高に美味しかったよ



わたしの炊き込みご飯の作り方は至って簡単
今日はレシピを載せます


1.野菜と鶏肉を同じ大きさに刻みます
<人参、干し椎茸、蒟蒻、油揚げ、竹の子、鶏肉>

2.厚手のフライパンを温め、大さじ1のごま油を入れて
  野菜と鶏肉を炒めます

3.火が通ったら、調味料を入れてよく絡めて
  火を小さくしてふたをします。5分ほど。
<白くないさとう、酒、みりん、醤油、和風だし>


4.軽く洗ってざるに15分ほどおいたお米に
  3.の煮汁と出し昆布を混ぜて普通に炊きます

5.ご飯が炊きあがったら、3.の野菜と鶏肉を混ぜて数分蒸らす

 これでできあがりです
 盛りつけは錦糸卵を散らしたり
 海苔を散らしたり
 スナップエンドウや菜の花があれば
 それを散らしたり
 冷蔵庫にあるもので


画像


翌日は5月に結婚をするふたりのお客さま
春のもてなし御膳に旬の竹の子登場

春のもてなしに
竹の子ごはんとあさりの味噌汁

そして今日はお料理も書いてしまいます

*まぐろと蛸の刺身
(錦糸町の魚寅のブツは最高に美味しい)
ツマには、大根、大葉、生わかめ
*冷や奴
(みょうが、しょうが、お客様の大好物)
*ふきの煮物
*ツブ貝の煮物
*菜の花と千切り大根の辛子和え
*サラダ
(レタス、胡瓜、スナップエンドウ、オクラ、ミニトマト、ブロッコリー)

そして美味しい日本酒
今日は福島のお酒を用意しました

画像

3月から挑戦していた思い出の佐倉の「桜の絵」を眺めながら
どうぞみなさまもご相伴してくださいね


ゆく春を
惜しみながらも思い出す
亡き母の介護 明治の水絵

"春のもてなし御膳に 旬のたけのこ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント