テーマ:暮らし

5月の風にゆれるお花たち

この花には忘れられない思い出がある もう何十年も昔 はじめて息子から手渡された「母の日」の花 まだ小学生だった三男から わたしには母の日に息子から何かを頂くなんて それこそ生まれてはじめてのこと びっくりしてご近所のお花を思い浮かべて合点 ああ、あそこの家のお花を一本失敬したな でも、花を取れ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

デュオシティ・イーストの春

Tommy Flanagan - Central Park West 今年の春も足早に駆け抜けていった 「ガーデニングクラブのポスターをお願いね」 と大きな画用紙が 留守をしていたわたしの机の上に置いてあった さて、どうしたものか 写真も取れぬ間に ふっと咲いてさっと消えていった花たちもいる…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

静かに夜はふける

今夜はほんとに 久しぶりに訪れた 自由なほっとした時間 朝から全部わたしの時間 昨日どっさりカレーを作っておいた だから今日は台所仕事もなにもしない お腹が空いたらカレーをひたすらたべる そして友人に手紙を書いて そうそう年賀状も書いて そうだブログ ああ夏からなんにも書いてない もうクリスマス…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

これから始まる忘年会

ガーデニングクラブの忘年会 ワンコインの会費に 飲み物持参の気楽な会 わたしがちらし寿司を 代表の相棒がおでんを 花壇の花を少し摘んで テーブルをそろえ 空調いれて わたしの持参飲み物は 赤ワインのサングリア 元禄祭りで手に入れた パンチセットがいい雰囲気だしている そこへ飲み助君…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

私設子ども食堂のババ

この頃、世間では 子どもにちゃんとした食事を与えることの重要性が 認知されるようになった で、自分が親だった頃 どうだったのかとふりかえると とても恥ずかしくなる 帰宅後、忙しくて、時間がひねり出せなかったり 体がもう悲鳴をあげていて 食事をつくることができない日がよくあった 店屋物を取るしかないと …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

国民には政治を変える責任が

安倍政権は退陣を! あたりまえの政治を市民の手で! 0414国会前大行動 政治が果たす責任とは? 政治を変える責任とは? 2018年4月14日 国会前は 2015年9月19日 安保法制強行採決の日ほど人があつまるのでは・・・と ネットで検索した人からは「国会議事堂前駅」は✖ 霞ヶ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

一本の鉛筆があれば あなたはなにを書く?

9才になった孫とも真剣に 話をすることができるようになった 「なぜ、韓国の人は北朝鮮の人が オリンピックにくることに反対しているの」 ついこの間まで 北朝鮮と韓国の違いもよくわからなかったのに そうね、ちゃんと歴史から話さなければね 熱がでて学校を休んだ日に 一緒にお布団に入って お話をした 韓国併合…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鳥の影追う 年のはじめ

大寒だそうです 身も心もこの頃は凍りつきそうです なにもしたくない 小さなお炬燵に足を入れたら もうおしまい 初宴 腹探りあう 嫁姑 それでも それでも探す 落としどころ そんなときは カメラ片手に外にでるのがいちばん 鳥だって野にあるときが 一等うつくしい そ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

行く年来る年に 大忙しのババ

    HAPPY NEW YEAR !  みなさまにはお変わりなく、すこやかに新しい年をお迎えのことと思います。   ところがこの国は一体どこへ行くのかと 暗澹たる気持ちになる政権、そして世界情勢です。 平和への外交努力を放棄し「北朝鮮の脅威」を政治的に利用し、 煽るだけ煽ってあげくは…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

明日は明るい朝になるかな

スージー・ボガス:まきびと羊を I wish you a Merry Christmas! I heartily send all good  Christmas wishes to you and your family. 今年もあと数日でおわります このブログで迎えるクリスマスも何回目になるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立憲民主党の政策「公文書管理法改正案」とは?

東京新聞は「野党6党、公文書法改正案を提出 個人メモも行政文書」という見出しで 2017/12/5に野党6党が行政文書の管理を強化する公文書管理法改正案を衆院に共同提出したと報じた わたしには国会では「ない」って言えば済むっていうことが信じられなかった 学校という世界では、学年会に至るまでしっかり会議のときに書記がいた …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

夏のおもてなし・・・孫の誕生日祝い

夏って一番つらいのが、台所で煮炊きすること でも、今年の夏からは 「もう年寄なんだからごちそうは空調にしましょう!」と 除湿モード27.5度設定で快適に暮らしています それでもやっぱり 夏のおもてなしは苦手 今日は小さなお客さま しかもお誕生日を祝う会 だからランチはぐっとお子さまが喜びそうなもの…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

朝焼けは 夏の季語

国民の聞きたいことを引きだせと  いつも願う記者会見のニュースの場 空梅雨にそれでもむしむし夏がくる めざめて こんな朝焼けに心沸く なにかいいことありそうで 朝飯前に公園の芝の除草をする 午後は 都議選結果にベストとは言えねどベターなりと 「やまぼうしの会」で女たち口角泡を飛ばす …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

マンションの緑地に春爛漫

生協のおじさんから頂いたエビネが 春の終わりを告げました おじさんは「いいエビネなんだよ」と訳あり顔で 「あなたなら大切にしてくれるだろう」と おじさんから詳しく話を聞いたら悲しくなった 「住んでいた古いアパートが建て替えに そこで引っ越さざるをえなくなったが 今度のアパートには庭がない …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

たどたどしくつづられたほんとうのことば

1ヶ月前に伊豆にいきました やっと春のごたごたがおわって 一息ついてふりかえることができます いつものように「3月24日は孫のお迎え必要ないです」と 孫のママに目前に言われて ふってわいた突然の休日におおよろこび でもね、春休みじゃもうお宿はとれないかも・・・と言えば 「じゃ~東急ハーベストクラブの券で行っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月19日の行動

MJQ MODERN JAZZ QUARTET: LIVE IN JAPAN 1981; Softly, As In A Morning Sunrise / Jasmine Tree/ Django . 怒りがたまります この国の国民はほんとうにここまで愚かなのでしょうか 共謀罪のこともなぜ危機感をもたな…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

憩室炎予防の料理

Cassandra Wilson - Traveling miles 息子が憩室炎で5回目の入院 性懲りもなく5回も入院 やれやれ・・・ 今度という今度は 孫のママも「いい加減して!」だよね 「病院に来てくれるんだろう」 「行かないわよ」 「仕事もあるしひとりで子育てもしなきゃいけなんだから」 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

孫の成長

BEST JAZZ PLAYLIST 2015 5歳になった孫もこの頃は丈夫になった と安心したのもつかの間 ママが「咳き込んでもどした」と医者に連れていったら 「遺伝子があるのだから、すぐ連れてこなきゃだめだろ」と これまでも孫はよく吐いた 保育士さんも家族もノロウイルスを心配した …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

あたらしき年 あたらしき日の光 あたらしき・・・

HAPPY NEW YEAR ! あたらしき暦めくりて念じるは 蒼き地球に暮らす人々のこと パリ同時テロは痛ましきこと されどその報復の無差別空爆は シリアの子どもの上に降り注ぐ 貧困と差別から生まれた憎悪を 欧州内部に内在化させたまま 恐ろしいことにこのタイミングで、 戦後70年、…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

秋なのでさみしいわけではなく

聞くだけで自律神経が整うCDブック 試聴 (著:小林弘幸 音楽:大矢たけはる) 秋が深まりましたね ほんとに深まりましたねぇ 近所にニトリができたのでちょっとのぞいてきました 足温器の形をした足座布団を買いました そこに足を入れてぬくぬく この冬はPCの机に向かっていても寒さに凍えなくてすみそうです こ…
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

ちいさな子どものための・・・夏から秋の食卓

ちいさな子どものための食事は 大人用につくった食事を お盆の上のお皿に好きなだけとらせます 主食もおにぎりにしたり、丼にしたりと 変化をもたせて 今回はパンの日はのせなかったのですが 木曜日はパンの日です 手抜きをしようと思った日が一番苦労しています ご飯の食事はやはり落ち着きます こうやって並…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

こうしてわたしは食べて生きた

わたしが孫にやってあげられること それは 毎日の活動の源である 美味しい夕食を作ること 先日外孫のうちに行き 「一緒に散歩してそれからどうする?」 「ババと一緒に美味しいものをつくる」 「そりゃ~ナイス!」 「何が食べたい?」 「パパがよく作ってくれた塩こしょう味の卵焼き」 「散歩してスーパーヘ行って買い物し…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

我が庵に 春の光と春の風 大小の鉢みなさんざめく

我が庵に 春の光と春の風 大小の鉢 みなさんざめく ようやく訪れた春に カレンダーにこう書き付けた日も 忘れてしまいそうなあわただしい春 気がつけばもう夏日? 三歩あるけば・・・のわたしのために ベランダの花たちを残しましょう・・・   ちょっと贅沢に  卓上で愛でる山桜 …
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

この頃少し変ね どうしたのかな

この頃、ブログを書く気持ちにならない どうしてなのかな~ いや、やる気がないのはブログだけではない 人と会うのもいやになりかけている TVのニュースもいやだ この理由はわかるけど これは・・・老化と関係があるのでは・・・ うん、先日もどこかでチェックされた項目に入っていた 最近楽しいことがなにもな…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

書き初め

この地でも除夜の音が聴けることのありがたさ あたらしい年にちいさな祈りをささげます もう二度と戦争で命をなくす人がでませんように みなさま本年もどうぞよろしくおねがいいたします あれはいったい…  わたしの心の奥には、何十年も引っかかったままの物語がある。題名は、作者は、と訊かれても何も答えられない…
トラックバック:0
コメント:26

続きを読むread more

星降るしずかな夜に

スージー・ボガス:まきびと羊を I wish you a Merry Christmas! I heartily send all good   Christmas wishes to you and your family. 今宵みなさまは どんなときをすごされているかしら 例年この日は …
トラックバック:2
コメント:20

続きを読むread more