テーマ:

水潜寺への小さな旅を想う

ノクターン ころさんから「秩父の瑞泉寺」がみつからないという コメントをいただき どうして「水潜寺」が「瑞泉寺」に変換されてしまったのかと 考え続けている で、昔のHP<野の花舎>に書いた記事を思い出した 1999年の正月 はじめて水潜寺に行った 秩父へは何度も足を運んだので記憶が曖昧だけれど そこであの…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

たどたどしくつづられたほんとうのことば

1ヶ月前に伊豆にいきました やっと春のごたごたがおわって 一息ついてふりかえることができます いつものように「3月24日は孫のお迎え必要ないです」と 孫のママに目前に言われて ふってわいた突然の休日におおよろこび でもね、春休みじゃもうお宿はとれないかも・・・と言えば 「じゃ~東急ハーベストクラブの券で行っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今年最後の尾瀬に こんにちは そしてさよなら

 おやすみショパン ~心地よい眠りのための、ショパンメドレー~ 10月の終わりに 水上に宿が予約してあった 北海道の旅のように間際になって 孫の「お迎えはいいです」といきなり言われて 大慌てて宿を探して飛び出してゆくというのは 賢明ではないと反省してのことだ 9月に「紅葉を見に行きたいので…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

益子「朝露館」 をおとずれる

BILL EVANS "Danny Boy" (Londonderry Air) Piano solo. 2016年9月11日 東京琉球館(島袋陽子)主催のバスツアーで 「朝露館」にようやく行って来た 「朝露館」とは 陶芸家の関谷興人さんの益子にある美術館 彼は何十年間もひたすら陶板に言葉を刻んできた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ベベルイ川を生んだ富良野岳裾野をゆく

Keith Jarrett Trio - On Green Dolphin Street 3日目の朝は雨だったので 「風のガーデン」で 花の写真を撮ったところまで書いたっけ お昼はこれまでの過食を戒めて・・・ ホテルの入り口にあるパン屋さんで フランスパンを買い ロビーでコヒーを…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

はっぱをたべて元気になったあおむし

Diana Krall - Fly me to the moon 二日目の朝 十勝岳の麓から展望台に    ここは富良野 思惟林  温泉宿らしいが  山裾の景色があまりにすてきで  車も心もとめた  ほらバス停もある  この黄色い花が  ここかしこに咲き乱れ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

はじめての北海道旅行 1日目

Bill Evans-My Foolish Heart この夏、北海道は台風や豪雨に襲われた 7月末に出かけた南富良野の無惨な姿をTVで見る ああ、空知川に沿った道を 前にも後ろにも車がいない道を走ったな~ 現地の人々になにもしてあげられないから せめて1ヶ月前のすばらしい景色を残しておこう …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ふるさとを売った話・・ その1

*暮れに書き始めて、書き終わらないまま年が明け これではまた1年が過ぎてしまう 第一部としてすこしだけアップしておきます* 幸か不幸か、足の小指を骨折した 「2週間は安静にしてください」と で、骨折ついでに骨密度も調べてもらうことにした いい結果がでるといいな (やはり骨粗鬆症、同年配の人の8割の骨密度) …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more