水無月のガーデン

この黄色いポピー なぜかとってもすてき 朝はとても元気なんだけれど ちょっと触るといじけてしまう マンションの「秘密の花園」のお花たちとも もうすぐお別れです 来週の休みにみなさんで お花を買いにでかけます この小径 実はひそかに「静音の小径」と 孫とババは呼んでます 額紫陽花の色が…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

5月の風にゆれるお花たち

この花には忘れられない思い出がある もう何十年も昔 はじめて息子から手渡された「母の日」の花 まだ小学生だった三男から わたしには母の日に息子から何かを頂くなんて それこそ生まれてはじめてのこと びっくりしてご近所のお花を思い浮かべて合点 ああ、あそこの家のお花を一本失敬したな でも、花を取れ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

家族とはなんだろう

義姉から電話が入る 「Kが亡くなったのよ」 それから電話の声は地域包括センターの人に替わった 11年前に義母の相談にのってもらっていた地域包括センターの人だった もうすっかり忘れていた現実がズームアップされて 日常はふっとんだ 半世紀近く引きこもり状態だった義弟が亡くなった 義母の遺産の相続争い後、 わたした…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

デュオシティ・イーストの春

Tommy Flanagan - Central Park West 今年の春も足早に駆け抜けていった 「ガーデニングクラブのポスターをお願いね」 と大きな画用紙が 留守をしていたわたしの机の上に置いてあった さて、どうしたものか 写真も取れぬ間に ふっと咲いてさっと消えていった花たちもいる…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

春の淡雪

2日目の朝 寒さで目覚める 夕べは外があまりにも寒いので 宿に入ってほっとして 暖房を入れていなかったことに気づく 御簾ならぬブラインドをあげたわたしは駅舎に雪を発見 「香炉峰の雪はいかならん」と思わず口にしてみる 今日は高校時代の友人が「アッシーします」とのこと 宿まで来てもらえるよ…
トラックバック:0
コメント:15

続きを読むread more

ふるさと富山をゆく

2019年4月1日 わたしは10歳の孫と富山行きの新幹線に乗った これを里帰りと呼ぶのかわからないが わたしには久しぶりの富山行き 2016年9月 母方の最後の叔父が亡くなり あの時はとんぼ返りの里帰りだった 2019年1月 今度も母方の最後の叔母が亡くなった とうとう母の姉妹はひとりもいな…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

「わたしのそばできいていて」を描いて

 HAPPY NEW YEAR ! 脳トレの一助とて、孫の勉強につきあって1年。 無知の知の心境、また愉し。 孫と「月の動き」を学ぶ。 視点を宇宙において、惑星や衛星を観る。 人の地球にあることの奇跡。 謙虚であれと思う。 一方、わが国の防衛費はここ5年、増加の一途。 来年度は5兆3千億円超。なんと10…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

静かに夜はふける

今夜はほんとに 久しぶりに訪れた 自由なほっとした時間 朝から全部わたしの時間 昨日どっさりカレーを作っておいた だから今日は台所仕事もなにもしない お腹が空いたらカレーをひたすらたべる そして友人に手紙を書いて そうそう年賀状も書いて そうだブログ ああ夏からなんにも書いてない もうクリスマス…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

これから始まる忘年会

ガーデニングクラブの忘年会 ワンコインの会費に 飲み物持参の気楽な会 わたしがちらし寿司を 代表の相棒がおでんを 花壇の花を少し摘んで テーブルをそろえ 空調いれて わたしの持参飲み物は 赤ワインのサングリア 元禄祭りで手に入れた パンチセットがいい雰囲気だしている そこへ飲み助君…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

真実を知るために「南京事件 兵士たちの遺言」

この頃は 「つかれた・・・」と声に出している自分によく気づく どうしたのかなぁ どこか悪いのかなと思ったり まあ夏の疲れだろう そのうち元気になるだろう・・・と しかし、そうやってぐずぐずしていても 世の中と同じように いっこうに良くなるわけもない 毎日飛び込むネットのニュースは暗いことばかり …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

日本国憲法誕生!

日本国憲法誕生 全編 [NHK総合テレビ 2007年4月29日放送番組] 2016/02/22 に公開 http://www.nhk-ep.com/products/detail... 日本国憲法誕生                  文字起こし責任:ののはな  「ですます調」→「である調」に直し、会話文は出…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

私設子ども食堂のババ

この頃、世間では 子どもにちゃんとした食事を与えることの重要性が 認知されるようになった で、自分が親だった頃 どうだったのかとふりかえると とても恥ずかしくなる 帰宅後、忙しくて、時間がひねり出せなかったり 体がもう悲鳴をあげていて 食事をつくることができない日がよくあった 店屋物を取るしかないと …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

国民には政治を変える責任が

安倍政権は退陣を! あたりまえの政治を市民の手で! 0414国会前大行動 政治が果たす責任とは? 政治を変える責任とは? 2018年4月14日 国会前は 2015年9月19日 安保法制強行採決の日ほど人があつまるのでは・・・と ネットで検索した人からは「国会議事堂前駅」は✖ 霞ヶ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2018/2/19

国会情報 長妻昭(立憲)「裁量労働制」撤回された首相答弁:2/20衆院・予算委 安倍総理 「詳細について答弁をするのは厚労省 わたしはすべてを把握しているわけではない 厚労省の調査によれば、裁量時間で働いている人の方が労働時間が短い わたしはそれを信じて発言しただけ」 長妻氏 「詳細について知ら…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

国会での質疑

国会情報 TVはオリンピック一色 そこで仕方なくこうやって 国会ではなにが議論されているのかを知る 枝野幸男(立憲)の質疑[午前]2/14衆院・予算委 枝野幸男(立憲)の質疑[午後]2/14衆院・予算委 「待機児童問題」 「佐川の国会招致を」 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一本の鉛筆があれば あなたはなにを書く?

9才になった孫とも真剣に 話をすることができるようになった 「なぜ、韓国の人は北朝鮮の人が オリンピックにくることに反対しているの」 ついこの間まで 北朝鮮と韓国の違いもよくわからなかったのに そうね、ちゃんと歴史から話さなければね 熱がでて学校を休んだ日に 一緒にお布団に入って お話をした 韓国併合…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鳥の影追う 年のはじめ

大寒だそうです 身も心もこの頃は凍りつきそうです なにもしたくない 小さなお炬燵に足を入れたら もうおしまい 初宴 腹探りあう 嫁姑 それでも それでも探す 落としどころ そんなときは カメラ片手に外にでるのがいちばん 鳥だって野にあるときが 一等うつくしい そ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

行く年来る年に 大忙しのババ

    HAPPY NEW YEAR !  みなさまにはお変わりなく、すこやかに新しい年をお迎えのことと思います。   ところがこの国は一体どこへ行くのかと 暗澹たる気持ちになる政権、そして世界情勢です。 平和への外交努力を放棄し「北朝鮮の脅威」を政治的に利用し、 煽るだけ煽ってあげくは…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

日本 これでいいのか!と芸人の矜持が突き刺さる

あまりにおかしくて涙が流れて 最後に「お前たちのことだ!」と言われて 真っ青になるという これほどお笑いの神髄をつかんだコントはない 今の政治状況はお笑いで吹き飛ばすしか出口がないのかと 絶望的になっているわたしの心をわしづかみにするウーマンラッシュアワー たしかに圧巻の5分30秒だった わたしは羽鳥慎一のモーニン…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

明日は明るい朝になるかな

スージー・ボガス:まきびと羊を I wish you a Merry Christmas! I heartily send all good  Christmas wishes to you and your family. 今年もあと数日でおわります このブログで迎えるクリスマスも何回目になるので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

立憲民主党の政策「公文書管理法改正案」とは?

東京新聞は「野党6党、公文書法改正案を提出 個人メモも行政文書」という見出しで 2017/12/5に野党6党が行政文書の管理を強化する公文書管理法改正案を衆院に共同提出したと報じた わたしには国会では「ない」って言えば済むっていうことが信じられなかった 学校という世界では、学年会に至るまでしっかり会議のときに書記がいた …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マスコミは選挙結果をきちんと検証せよ

コアラさんが衆議院選の結果をコメント わたしもほぼ同意見 そこでここに載せさせてもらいます マスコミが「自民圧勝」という毎に違和感を覚える 得票数が少なくても、多数派になれるという小選挙区制のおかげで 自民党が議席を取っただけだろう 国民の民意をきちんと反映したものではない わたしも23日、選挙結果をそれぞ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

つらい日は歌でも歌いましょう♪

「♪ 安倍ちゃんコロコロ ...」(替え歌) ... 文部科学省反主流派が推薦。 ♪・・・ 1.  安倍ちゃん演説ドン引きだ  小池にはまってさあ大変  前原出てきてこんにちは  みんなでいっしょに沈みましょう 2.  前原裏切りサイテーだ  しばらくみんなで悩んだが  エダノン出てきてこんにちは  …
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

モリカケ解散は憲法違反

この1週間は天候といい政治といい まったくあきれてしまう 「もりかけ問題」を大急ぎで隠蔽せざるを得ないほどの さらなる大きな闇があるのか 安倍政権はとにかく世界中が首をかしげる暴挙にでた そう、安倍首相の「モリカケ解散」だ 9月25日 安倍首相は記者会見で 「国難を突破するため国民の信を問う」と …
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

食べて飲んで 孫肥える夏

ここに引っ越してはや5年 ベランダの植物も断捨離 断捨離とは単に捨てることではなく 生き方そのものを見直し 自分と対話することだと こんな過酷な環境でも生きのびてもらうことに どんな意味があるのだろうか あなたはわたしにとってなんなのだろう ガーデニングクラブの仕事は果てしない 7月はほとんど雨が降…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

夏のおもてなし・・・孫の誕生日祝い

夏って一番つらいのが、台所で煮炊きすること でも、今年の夏からは 「もう年寄なんだからごちそうは空調にしましょう!」と 除湿モード27.5度設定で快適に暮らしています それでもやっぱり 夏のおもてなしは苦手 今日は小さなお客さま しかもお誕生日を祝う会 だからランチはぐっとお子さまが喜びそうなもの…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

7.9のデモで元気に!/集会「大学人と市民のつどい自由が危ない」

大学人と市民のつどい自由が危ない—表現・思想・学問の自由【前半】(1時間37分) 1分~ 開会挨拶 広渡清吾氏(東京大学名誉教授)    リレートーク 8分~ 中野晃一氏(上智大学教授)        「現代政治と市民の自由」 30分~ 岡野八代氏(同志社大学教授)        「フランスの今から見える…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

朝焼けは 夏の季語

国民の聞きたいことを引きだせと  いつも願う記者会見のニュースの場 空梅雨にそれでもむしむし夏がくる めざめて こんな朝焼けに心沸く なにかいいことありそうで 朝飯前に公園の芝の除草をする 午後は 都議選結果にベストとは言えねどベターなりと 「やまぼうしの会」で女たち口角泡を飛ばす …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

これが戦争の現実・・・母の命日に

【NHK 証言記録 兵士たちの戦場】 飢餓の島 味方同士の戦場 ~金沢 歩兵第107連隊~ 飢餓の島 味方同士の戦場 ~金沢 歩兵第107連隊~NHK 証言記録... 投稿者 nihonnihontonikakunihon 2011年6月5日 わたしの母は91歳で亡くなった あれからもう6年 今日は母の命日…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

「赤信号を青といえぬ」と誠実な前文科省事務次官

【緊急会見】「”総理の意向”文書確実に存在」前川喜平・文科省前事務次官が衝撃の会見 2017/05/25 にライブ配信 加計学園獣医学部新設問題に関して、 前川喜平・文科省前事務次官が ”総理の意向”文章は内部文書として「確実にあった」と発言 長いですが、一度きちんと時間を作って 耳を傾ける意義はあ…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

水潜寺への小さな旅を想う

ノクターン ころさんから「秩父の瑞泉寺」がみつからないという コメントをいただき どうして「水潜寺」が「瑞泉寺」に変換されてしまったのかと 考え続けている で、昔のHP<野の花舎>に書いた記事を思い出した 1999年の正月 はじめて水潜寺に行った 秩父へは何度も足を運んだので記憶が曖昧だけれど そこであの…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

マンションの緑地に春爛漫

生協のおじさんから頂いたエビネが 春の終わりを告げました おじさんは「いいエビネなんだよ」と訳あり顔で 「あなたなら大切にしてくれるだろう」と おじさんから詳しく話を聞いたら悲しくなった 「住んでいた古いアパートが建て替えに そこで引っ越さざるをえなくなったが 今度のアパートには庭がない …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

春のもてなし御膳に 旬のたけのこ

Charlie HadenもPat Methenyも わたしの大好きなアーティスト この20年間 彼らの音楽が わたしの空間を満たしていた もしよろしかったら 今宵もこのjazzを聴きながら わたしの戯言につきあってください 遊彩サークルの4月のテーマは「野菜と花」 前にちらっと…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

たどたどしくつづられたほんとうのことば

1ヶ月前に伊豆にいきました やっと春のごたごたがおわって 一息ついてふりかえることができます いつものように「3月24日は孫のお迎え必要ないです」と 孫のママに目前に言われて ふってわいた突然の休日におおよろこび でもね、春休みじゃもうお宿はとれないかも・・・と言えば 「じゃ~東急ハーベストクラブの券で行っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こうして生きざるをえなかったことを理解してもらいたくて

 春はいつも足早に  ひとの哀しみも  くるしみも知らん顔  そっとやってきては  足早にすぎてゆく 連れ添えなかった哀しみも 連れ添え得ないくるしみも なんでもなかったように すぎていく  こころのすれちがいが  何十年たっても同じままに  永遠に交わりあえぬ平行線さながらに  いい…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

平和の最大の敵は無関心

4月15日 新宿西口で共謀罪に反対する集会に参加 そこでささやかながらビラ配りをした 通りゆく人々の目をしっかり見て ビラを受け取りやすいように半分に折って・・・ 多くの人はスマホから目を離さず あるいは連れとおしゃべりに夢中 しかしいずれにせよ 驚いたことに目に光がない人のなんと多いこと …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

春なのに

My Ship  /Cassandora Wilson 新聞を開けて 嫌なニュースが多い しかしもっとつらいのは 何十年と 思考の羅針盤だった方々の訃報 2017年4月5日 春の花の下に86歳で 亡くなられた大岡信さん 今朝の朝日新聞に 谷川俊太郎さんが追悼の詩を寄せられた …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

絵のことだけ

碧 空 BLAUER HIMMEL アルフレッド・ハウゼ楽団 UPG‐0141 はじめて買ったレコード わたしが音楽っていいなって思ったあの日  1月からはじめた  遊彩サークル  4ヶ月目にはいります  継続は力  ここからがんばりま~す  忙しい日常の中で  ここに来たときだけ  絵のこ…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

安倍政権の治安維持法{共謀罪}に異議あり

Kenny Burrell - Gee Baby, Ain't I Good to You わたしは自由が一番大切だと思っている 自分が考えていることを自由に話せる 自分の信念のままに自由に生きたい しかし今の政府はテロ対策でもない法案を オリンピックがあるからと国民を欺してまでも 今国会を通そうとし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いただきま~す!感謝!

Sonny Clark - Softly as in A Morning Sunrise 今夜は Sonny Clarkの 軽快なリズムで孫の夕食を・・・ 「ババ、いつもおいしいごはんをつくってくれてありがとう!」 と、6歳の孫がキリッと立ってお辞儀をした こんなかわいい孫の甘い言葉にほだされて・・・…
トラックバック:0
コメント:19

続きを読むread more

恐るべき子どもたち・・・愛国教育!塚本幼稚園の実態

この動画を初めて見たとき、心底恐怖を感じた このような偏向教育を行っていいものだろうか この子等の将来がおそろしい 一体どんな人間に育つのか とりあえず資料とし残します 森友学園:系列幼稚園で「安倍首相がんばれ」 http://mainichi.jp/articles/20170228/k00/00m/040/0…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2月19日の行動

MJQ MODERN JAZZ QUARTET: LIVE IN JAPAN 1981; Softly, As In A Morning Sunrise / Jasmine Tree/ Django . 怒りがたまります この国の国民はほんとうにここまで愚かなのでしょうか 共謀罪のこともなぜ危機感をもたな…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

戦争できる 法と社会・・・是非聞いて

母が殺され 父が殺され 恋人が殺され 友だちが殺され 人がみなオーブンで焼かれるように 殺された あの日を忘れたか 武力で平和は守れない 戦争できる 法と社会のつくり方 講演:海渡雄一(弁護士) パネルディスカッション   コーディネーター:梓澤和幸(弁護士) …
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more