9/23 さようなら原発 全国大集会16000人参加

9/23 さようなら原発 全国大集会 1914年9月23日 天も味方して晴天の亀戸中央公園には ひとひとひと・・・ 「さよなら原発 全国大会」には16000人の参加者 わたしはデモにしか参加できなかったが 大島時代の同僚はお昼から参加 木内みどり(女優)さんの司会で トークがあったようだ やはり…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

異常気象に「なんの前触れか」とおののく身にちょっとうれしい「仲秋の名月」

2014年9月9日の名月 今年の仲秋の名月は9月8日 「中秋」は旧暦の8月15日にあたる 9月中旬から10月上旬とばらつきのある「中秋」だが こんな早い時期に中秋の名月がやってきたのは38年ぶりのこと あいにくの雨だったが わが家ではお月見と称して、団子を正四面体に積んで 月のないのがさみしいという孫を…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

お知らせ<9・23さようなら原発全国大集会>

さようなら原発 1000万人アクション http://sayonara-nukes.org/ 会場を亀戸中央公園に変えて、行います!! 是非多数の方お集まり下さい! <9・23さようなら原発全国大集会> 1.名称:フクシマを忘れない!再稼働を許さない!さようなら原発全国集会 2.会場 : 亀戸…
トラックバック:0

続きを読むread more

日米防衛協力のための指針(ガイドライン) のどこが変えられるのかよく見ておこう

1000人委員会HPhttp://www.anti-war.info/からの転載 【資料】日米防衛協力のための指針(ガイドライン) 2014年9月12日 「日米防衛協力のための指針(ガイドライン)」の年内の見直しに向けた作業がすすめられており、10月上旬に中間報告をまとめるとされています。 今回の改定に、「…
トラックバック:0

続きを読むread more

2014年8月の空

Tommy Flanagan Plays J.J. Johnson's "Lament" 8月12日の東京の夕景 台風が去って空も心地よさそう 連日の猛暑も収まって 風も北風に変わった夕方から天然のクーラー 室温24度湿度68% わたしもほっと一息  8月18日  東の空に大きな月が昇る  ま…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

やり過ごさないこと、考えつづけること

この頃NHKのニュースを見ていて思うこと なにも頭が動かず、だたさらっと流れてゆく あとにはなにも残らない ただわたしの今日が過ぎていく こんなわたしに渇を入れたくて 「茶色の朝」を読む 「テレビ朝日」を見ることが多くなって 古館さんの小気味いいコメントが気に入りはじめた と・・・古館さんが降ろされる噂が・・…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

食することは生きること

このところ「寝る前の音楽」は「朗読」に取って代わられている 先夜、岡本かの子の作品を聞いた 20年ほど前に 瀬戸内寂聴の「かの子繚乱」を読みとても面白かった 岡本太郎は嫌いだがその両親に興味をもった 案の定おもしろかった それで気を良くして、朗読のCDを寝室に持ち込んだ 山月記、坊ちゃん、星の王子様、ソ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

絵本『戦争のつくりかた』が再出版されることを願って

酷暑お見舞い申し上げます! この夏の気象の荒々しいこと 何もかもが戦前と酷似している この時代の不安を象徴しているかのように どうかみなさま この夏をご無事で のりきられますように 絵本『戦争のつくりかた』が つくられたのは2004年のこと 戦争に備えるための有事法制 「有…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

なが~い日に

7月14日から 集団的自衛権をテーマに 衆議院での集中審議が始まった わたしは13日正午から 「戦争をさせない1000人委員会」 「解釈で憲法9条を壊すな!実行委員会」 等主催の国会前集会に参加した この日は国会周辺に3000人が集まった 「国会議事堂前駅 2番出口」という ちらしの文章通り…
トラックバック:0
コメント:11

続きを読むread more

声の上げられない現役自衛隊員の命を護ろうとする闘いを!

防衛省のHPに「集団的自衛権の行使は憲法上許されない」とあることが ここ数日、twitterで騒がれていたが それが消されたとまた騒がれていたので ここにその問題の箇所のHPを載せておく まさか防衛省がそんなことはしないだろうと思うが ----------------------- 防衛省HP→防衛省の取…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

浜矩子◆人間不在で貧困放置するアベノミクス=ドーピング経済学が日本を壊す

安倍の言葉には人間への愛がないと多くの人は感じている なぜこのような人間が生まれるのかと嘆く人々も多い 以前から気になって 講演会に行きたいと思っていた浜矩子氏 しかし会場を調べるとたいていは西日本 と今日のフェイスブックで 国公労連の行政研究集会で 講演した浜矩子氏の話の要約が載った ご本人の了解済みとのこ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

安倍政権は「アメリカの傀儡政権」なのか!

日本は「アメリカの属国」なのか!? 安倍政権は「アメリカの傀儡政権」なのか!? 『第3次アーミテージ・ナイレポート』を読んでから わたしの頭からこの二つの言葉が離れない 2年前に出されたアメリカ軍人のレポート まさにこの1年半の安倍の動きそのまま 原発の再稼働を急ぎ 特定秘密保護法をつくり 武器輸…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

2014.7.1・・・詭弁家安倍首相が憲法を葬った日

2014年7月1日 いろんな言葉が飛び交った この日いったい何が決まったのか そのことが何を意味しているのか このまま事態が推移すると いったいどうなるのだろうか じっくり考えようと思う めげてはいられない とにかく行動もしなければならない 頭も身体も忙しい とりあえず引用のみでお許し下さい …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

戦争をはじめたがる権力の本質

風に向かっての旅 著者:ペーター・ヘルトリング  1933年北ドイツ生まれ  新聞社、出版社勤務中から  詩や小説を発表  1970年頃から  子ども向けの作品を  書きはじめる 訳者:上田真而子  広島生まれ  マールブルグ大学で宗教美術を学び  現在ドイツ児童文学の紹介に活躍  ヘルトリング、エ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

朝焼け

梅雨の晴れ間の朝 1年でもっとも昼が長い夏至まであと数日 このところまた体調を崩し 息苦しく夜はよく眠れない もう時計は4時をすぎた 朝が来てやっとほっとする 写真を撮ったら もういちどゆっくり一眠りしよう 2年前、ここにひっこしてきて マンションの360度の展望によろこんだ しかしこ…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

雨読:元気が出る本のすすめ

このところ雨が激しすぎて 家で本ばかり読んでいる そのなかからタイムリーな本を紹介 わたしにとって目から鱗だった本を  テレビが伝えない憲法の話 (PHP新書)  著者:木村 草太  木村草太氏については  前にも載せたが  こんな先生に憲法を教わったら  どんなに人生が変わるかな  首都大学東京の学…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戦争とは人殺しなんだよ

以前「ニュースの深層」だったかな・ 木村草太氏のお話を聞いた とてもストレートな言い方でストーンとわたしの中に落ちた で、今日朝日新聞の 「集団的自衛権 行方を問う」で 木村氏の「解釈改憲には訴訟リスク」という記事をみつけ勇気をもらった >集団的自衛権の行使の結果 >政府が訴えられれば >巨額…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

安倍政権の政策・・・みんなつながっている

 引用 > 安倍政権は30日、中央省庁の幹部人事を一元管理する内閣人事局を設置した。幹部公務員約600人の人事に首相の意向を反映するための組織で、安倍晋三首相は「縦割りは完全に払拭(ふっしょく)される」と強調した。霞が関には「官邸にこびて、物を言う役人がいなくなる」と警戒する声も強い。 おお怖っ! なにもかもがちゃくちゃくと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

春すぎて夏きにけらし・・・

突然の夏日・・・とぎらぎらの太陽に驚いていたら 北海道はいったいどうなったの まあ~あんなに気温が高いんだ・・・ ニュースが伝える北海道の姿 運動会練習の子どもたち 頭から水をかぶった子どもの笑顔 うま~いと水を呑む子ども いいな~みんながんばっているね ところで気がついたら 春はとっくに過ぎて…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

とうとう立ち上がりましたね...国民安保法制懇 設立

【神奈川新聞】 集団的自衛権 行使容認の問題点指摘 憲法学者ら国民安保法制懇を結成 https://www.kanaloco.jp/article/72110/cms_id/83316    憲法解釈の変更によって安倍晋三首相が目指す集団的自衛権の行使容認に反対する憲法学者や元防衛大教授らが28日、「国民安保法制懇」の結成会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自民の先人泣いている

デジタル朝日新聞を読む 今だけ読みたい放題ってことで デジタル版を読む う~ん、紙の新聞より便利かな~ でも・・・スマホのないわたしには 外でも読めるのはやっぱり紙の新聞 新聞に赤線ひくのがやっぱり落ち着く 保阪正康氏の意見には同感同感で真っ赤になった うんうん言いながら読む こんなときだけストレスがすっと消えてゆ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

わすれもの 春の

春はなにもかもがうつくしい 林の下はとくにうれしい ジジのカワセミのポイントと似ている って昔だれかが言ってた そうその大町にまた行ってきました 市川のはずれ もう松戸に近いのかしら アスレチィックも動植物園もある 今度は孫を連れてこようかな ここの正式名称は大町自然観察園という …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

子どものような素朴な目で

戦争が起きるの? わたし戦争はいや ママが死んじゃうの わたしが不安そうな声で戦争が起きたら大変 とつぶやいたのを子どもは聞き逃さなかった だれだって、戦争のない平和がいい 積極的って言葉はどうみても平和にはつながらない 以前にもブログに「戦争をさせない1000人委員会」のことを書きましたが 今、「戦争を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

動画/ 「美味しんぼ」バッシングに反論する福島のお母さん

「鼻血は事実」〜福島の母親「美味しんぼ」言論抑圧に抗議http://www.ourplanet-tv.org/?q=node/1785 投稿者: ourplanet 投稿日時: 木, 05/22/2014 - 09:15  雑誌「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載マンガの「美味しんぼ」の表現をめぐ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

政治的に放射能のせいだ、せいでないと断言することの怖さ

わたしのなかでももやもやしている「美味しんぼ」問題 みなさんから寄せられた意見で ますますわからなくなっているののはな この動画を見てもらえますか わたしにはとても納得できるお話でした 概要一部 ・・・ 放射線被ばくによる健康影響について、世界の被ばく地で多様な意見があるなかで、「鼻血は被ばくの影響」「福島を…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

悲しみも癒やしてくれる野草

今回の遺産相続トラブルで 義姉が「挑戦状を叩きつけてやったわ!」と言っていると 亡き義母の妹になるおばさんから聞かされる 「やれやれ、おばさんも暇な人だ」と夫 それにしても おばさんの話を半分に聞いても 不愉快さはどこまでも残る 義母の目がいよいよ失明同然になった頃 夫の退職も近く、少し余裕も出てきたので母を…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

なぜ「美味しんぼ」が・・・

 なぜ「美味しんぼ」が問題になるのか  なぜ「風評被害を!」と真実を見なかったことにするのか  怒りがこみ上げてくる そこでこの動画を流すことにします みなさんはどう思われますか             ののはな 著者の雁屋 哲はブログで、このように発言・・・ 私は自分が福島を2年かけて…
トラックバック:0
コメント:24

続きを読むread more

日本国憲法は生まれるべくして生まれた

   土曜日  BS朝日の「いま日本は」で  憲法特集をやっていた    そこで、昨年10月20日  美智子・皇后が  79歳の誕生日に際し  宮内記者会の質問に  「五日市憲法草案」を  高く評価された発言を  なされていたことを知る  なんという見識の高さ  日本の皇室は  この質を維持できるといいな…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

日本国憲法 誕生の真相を映像で学ぼう

                                鈴木安蔵 憲法草案要綱 憲法研究會案 [1945年12月26日発表] 真の戦後をもたらした「日本国憲法」の制定 戦前、権利と自由を迫害されて命をかけて 血を流し人としての権利を生きようとした人々がいた そ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

伊藤真弁護士『憲法ってなあに?憲法改正ってどういうこと?』

和歌山市の弁護士・金原徹雄氏が 憲法記念日を祈念して 上記のDVDを無料配布し、なおかつ拡散希望されています 今憲法があぶない 前回のブログでも書きましたが 自民党は各都道府県連に 憲法改正の早期実現を求める意見書を 県議会や市町村議会で採択するよう要請していました この国が唯一世界に誇れるのはこ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

恐ろしいことに ぬるま湯の蛙さん もう沸騰寸前 

自民、改憲へ意見書採択を要請 各県連に  自民党が各都道府県連に、憲法改正の早期実現を求める意見書を県議会や市町村議会で採択するよう文書で要請していたことが26日、分かった。地方から声を上げさせ、改憲への機運を高める狙い。これまでに、富山県議会などが採択した。党関係者が明らかにした。  文書は、竹下組織運動本部長と吉野地方組…
トラックバック:0

続きを読むread more

「私が決める政治」のあやうさ:立憲デモクラシーのために 

4月25日 法政大学でのシンポジウム 「私が決める政治」のあやうさを聞いてきた すでにたくさんの人が集まっていて 予定されていた934教室は満室 あふれた人は上の階の教室で 会の様子をモニターで見ることに 基調講演が終わったところで 憲法学者の奥平康弘氏らが上の教室に来てお話を …
トラックバック:0

続きを読むread more

高校教科書採択妨害問題のアピール署名のお願い

友人からメールが届く しかしわたしは私的なことで 連日睡眠時間を削って動いていたので 気がついたら、どこにもそのメールがない 記憶を探ってやっとこのHPにたどり着く とりあえず ひとりでも多くの方に署名していただきたいので ブログだけでもアップしておこう 宜しくお願いします! とりあえずHPをクリックして読んで…
トラックバック:0

続きを読むread more

みずえ春の小品野草展

野草の会0歳児の ののはなが春の作品展に この会に誘ってくれた人が作った飾り棚のおかげで なんとか格好がついた が、その上に載せる作品がなくて・・・ 右手の寄せ植えは小判草 2年前、新中川の土手で「小判草かな」って 5cmくらいの芽がでた植物を家に持ち帰った 1年草なので その後どこに種が飛んだやら…
トラックバック:1

続きを読むread more

立憲デモクラシーの会発足 賛同を!

4月18日 20時30分の「NHKWEBニュース」で 「立憲デモクラシーの会」発足を知る >集団的自衛権を巡って安倍総理大臣が憲法解釈を変更することに意欲を示すなど、今の政治状況は憲法が権力を縛る「立憲主義」の考えとかけ離れているとして、憲法学や哲学などさまざまな分野の学者たちが、憲法と政治の在り方を考える会…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

春爛漫の日の決意

ベランダにも春がきた 盆栽の林の新緑に 深山の緑を描いてみる 今週末の「野草の会の春の展覧会」 とても出せそうな作品はないけれど どれもこれも春の色  キエビネが咲いた  以前  皇居でみた  黄海老根が  忘れられず  あんなふうに  黄海老根が  群生する日を  夢見よう …
トラックバック:0
コメント:18

続きを読むread more

去年の夏の汚染水漏れ・・・どうなっている?

こんな事実をTVはもう流さない TY局に自民党の安倍や麻生の甥などがいるって?? せめて記事を転載します! http://matome.naver.jp/odai/2139682740515471301 より転載 【福島原発の最新状況】TVや新聞で伝えられていない恐ろしい現状!! TVや新聞に報道されている事が全…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

「武器輸出三原則」とはなにか 外務省のWEBサイトで消える前に読んでおこう

あ~あ ついてゆけないよ~ あれよあれよというまに 戦後多くのひとびとの努力で守られてきた 「武器輸出三原則」が・・・ そのぎりぎりの線が まるで綱引きの決戦のように じりじりと・・・・ こんなことってあり? NHK NEWS WEBから************* 防衛装備移転三原則を閣議決定   …
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

削除される前に真実を知りましょう!

ドイツの放送局が作った「福島の嘘」 二つほど事実誤認があるけれど、かなり正確に日本政府と原発村による事故隠しの実態があきらかになっている。 ぜひ見てもらい、さらに拡散してください! 事実誤認と考えられること 1:放射能が拡散した原因が水素爆発であるかのような誤認 ―正しくは圧力を下げるためのベントに際してじわっと拡…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

TV局が官邸の監視にびびる?

2014-03-28の日記から NHKのみならず 多くのマスコミにおかしなことが起きている 自主規制なのか 具体的に抗議の電話がきているのか やはりおかしいことには すぐ疑問の声をあげるべきだろうね あるいは上野千鶴子の今回の事件のように しなやかにしたたかに行動すべきか NEWポスト…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

今やるっきゃない!憲法を破壊する「集団的自衛権の行使」容認に反対!

2014-03-23の日記から だれが?とか いつ?とか 金太郎飴とか そんなこと言ってる場合じゃない 今すぐ、よ~く読んで 署名用紙ダウンロードして 声にしましょうよ! 憲法を破壊する「集団的自衛権の行使」容認に反対します 戦争をさせない全国署名 内閣総理大臣安倍晋三様 衆議院議長伊吹文…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

古賀氏にエールを

2014-03-19の日記から・・・ 今唯一まともな新聞、東京新聞から・・・・ こうしたリベラル派ががんばってくれることがうれしかった。彼にはこうした生い立ちがあったんだね。軍部の暴走がどんなに怖いか、日本人の多くは知っていると思っていたが、戦争を知る世代が少なくなってきたことをいいことに、歴史をねじ曲げて解釈しようという…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ルリビタキ♂ に会いました

2014-03-18 デモの後、友人はNHKにニュース報道のあり方に偏りがあると抗議したと。 そうだな~もうNHKは公共放送とは言えないのかも。 それにしても腹立つな。 これからはネットできちんと調べよう。 このルリビタキに出会ったときのように じっくり腰を据えてかからねば・・・ 衆議院 http:/…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

<戦傷病者の長い戦後>を観て 流した涙のわけ

NHKの「戦傷病者の長い戦後」を観た。 2013年10月3日が日本傷痍軍人会の最後の式典になった。この頃NHKの番組が面白くない。で、あまり期待せずに録画してあったから観ようという軽い気持ちだった。が・・・気がつくと涙が流れていた。 涙のわけのひとつは・・・ 天皇の平和への思いを知ったこと それを安倍らは自分たち…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

クリスマスローズ 春の舞

京都から クリスマスローズがお嫁入り ホワイトピコティっていうのかしら 名前は知らなくとも この気品のある花が 開いてゆくさまにうっとり  箱に入れられ  遠い道のりを  ゆらりゆられ  お嫁にきた  クリスマスローズ  箱をあけると  まだ硬い蕾    この春の陽気に  一気に開…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more